2010年03月05日

絵本塾の山田さん

北海道の山田さんから、朝電話がかかってきました。

山田さんは絵本塾に出席するために、毎回飛行機で通っていた方です。
絵本の打ち合わせで東京に来てたそうで、後でバートックに寄ってくれました。うれしい再会。
posted by ジェイン at 19:01| 東京 🌁| 絵本塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弱さは、弱い人に吸い寄せらせる

作品が思うようにつくれないと、いつものように落ち込む。
落ち込んでるときは、だれとも話たくない。
自分を消してしまいたくなる。
才能のなさを嘆く。

消しさったら、不安になる。さびしさがこみ上げてくる。
勝者といっしょならみじめになるから、自分の境遇と似てる人たちのところに、無意識に足が向かう。

みんなダメなんだから、それがあたり前。
安心する。
そんな自分を肯定できる仲間がいる。

それがイケナイんだよ。
きびしさを学んでこそ、プロに少しだけ近づける。

人をたよることだけ考えながら、作品つくろうとしても『感激』させるお話はつくれない。
読者は『感動』させてくれる作家をまち望んでいる。

作家は孤独だと思う。
それでいいと思う。
孤独を楽しめない人に、感動はつくれない。
まして、飲み屋でよっぱらいながら絵本の話はするべきじゃない。




posted by ジェイン at 17:05| 東京 ☔| ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。