2008年08月07日

素性のわからない人たち

「ジェインさんの知り合いの人に、いっぱいアドバイスしてもらったので、作品作り直してきました・・」

よくよく聞くと、ジェインの知り合いじゃなくて、ギャラリーのお客さん?。

「ほんとによくあるけど、バートックに来た人だからといって、ジェインの友人ということはありません」

おとといだっけ、日記にも書いたけど、勧誘や営業目的で作品に対する意見?を言う人もいるだろうし、無責任に批評する人もいるかもしれませえん(・・いますよね)。

これはバートックのことだっけてことじゃなくて、日常茶飯事にあることです。


ジェインの知り合いって聞いても、怪しそうな人だったら、わたしに確かめてね。


素性のはっきりしない人、無責任な素人の意見はほどほどに。

(ついつい甘い言葉をかけてくれる人を信じたくなっちゃうでしょ!、わたしの理解者だなんて(笑))

「でも、ソレ、現実のこと」



良いことダメなところを、豊かな経験をもとにアドバイスしてくれる人がいいと思うよ。


社会で働いた人たちだったら、すぐに分かると思うんだけど?。

学校出て、ずっとバイトばかりしてたら、見極めは難しいかも。


でも、がんばって・・


posted by ジェイン at 11:03| 東京 🌁| ギャラリー出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。