2008年08月06日

信用できないことが多い

中国製のギョーザ中毒事件で、わたしに取材がいっぱいきたって話したよね!。

有機リン系殺虫剤メタミドホスは、日本にはでまわってないから、中国で混入したと警視庁は発表したんだ。でも中国政府は、日本国内で混入したって言い張ってたワケ。

そしたらきょう中国国内で売ってた餃子で、中毒症状を起こした人がでたってニュースが流れたから、やっぱりっていうか・・、最初からわかりきってたこと。

国がこういう嘘の情報言ってちゃ、しょうがないでしょ。

ミッキーマウスのにせものをオリンピック会場の近くにどうどうと出現させるニュースみても、『わからない人たちには、何を言っても通じない』でしょ!。

イラストの仕事してる人たちでも、めちゃくちゃ信用なくすこと平気でやってるけど、これはイカンよね!。


おせっかいジェインだから、「ダメよ」なんて注意するんだけど、これが疲れるんだぁ。

感謝されるわけでもないことなのに(そういうつもりで言ってないからね)


それをまわりで見てる人たちが、とってもやさしい人なんて思って、身の上相談してくるんだけど、ワッシャ(わたしのこと)、おせっかいなだけ。


先日ウナギ業者の方と仕事したんだけど、中国の養殖ウナギは薬をたくさん使ってるので、食べちゃだめって・・。

狭いとこでたくさんのウナギ育ててるから、病気になりやすいんだ。病気予防に、いっぱい薬使うでしょ。

あきらかに国産ってわかるもの以外は、口にしたくないワケょ。

そんなこと言ってたら、口に入るもの少なくなっちゃうでしょ。


日本でも、養殖フグで薬使ってるって話だから、大好きなフグも食べなくなっちゃった。

天然もの食べればいいのかもしれないけど、とっても高価だし、養殖と見分けがつかないから〜。切り身になったら、見分けつかないもん。

信用失ったら、見向きもされないでしょ!。


どんな商売にもいえるけど、信用なくして商いはできないょ。




posted by ジェイン at 14:16| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。