2008年09月19日

お昼ごはん

1000円でおなかがいっぱいになるより、2〜3百円でおなかがいっぱいになったら、徳したように思う人いるでしょ。

お金のない人は、選択の余地はないわけだけど。

お昼のランチなんかにも言えるんだけど、値段が安くてボリューム出すためには、揚げ物や真っ赤に着色されたソーセージが入ってたり。付け合わせはキャベツの千切り?

それとも、お弁当やめててっとり早い100円ハンバーグ?

とにかくカロリーあげれば、てっとり早くお腹いっぱいになります。


『300円弁当で、ボリュームたっぷり』旬に出回る安い材料で作ってますからとかって解説あるけど、どう考えても減価計算ができないんです。

期限切れ?、腐りかけ?、売れ残った中国産材料?・・・なんて
疑い出したらきりがありません。

極端にお得っぽいモノには、人に話せない『訳あり』があるのかも?。



まさか乳製品にまで農薬入ってるとも、だれも思わないでしょ。

中国工場で生産するってことは、コストのことだけでしょ。商品の表示には、どこを見ても中国の原材料なんて書いてないんだから。


最近はどんな商品を見ても、コレほんとに大丈夫かなぁなんて思うでしょ。


今日ジェインのお昼、『自然食材・無農薬・ヘルシーランチ』ってことで、東京駅のところのスープ屋さん・・。

とても美味しいけど、おなかいっぱいって感じじゃないんだよね。

だから、いいんだけど。




バートックの向いのホテルのランチ、食べ放題、しかもとても美味しいの。

材料もいいの使ってて・・・。



「ジェインさん、もっと食べないの?」

食べ放題に来てて、我慢するってのもバカみたいだけど、カロリー気をつけてるんだもの。

みんなの食べっぷり眺めながら、明日はフルーツたっぷりのヨーグルトドリンクにしようかなぁ?。

posted by ジェイン at 06:26| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。