2010年02月24日

関口先生の絵本塾

そろそろ修了式にむけて、作品をどんどん仕上げていかなければなりません。本日の講師は、関口先生。元福音館書店こどものとも第二編集部編集長です。この人数を一人ひとり丁寧に見ていくのは大変です。時間との戦いみたいなところもあるけど。的確なアドバイスに、みんなもたじたじだったんじゃないかな。

ジェインから見てて、うまい人ほどキツイこと言われてたような気がします。わたしは、その方がこれから先のためになると思います。

気をつかってもらって、ほめるところをさがしてもらったって、その時はいい気分でも、絵本作家にはなれないものネ!。

もまれもまれ、本人も作品も力つけていかなきゃ!。

とってもよかったです。

これが次回の作品にどのようになって表れるか、ジェインは楽しみです。

posted by ジェイン at 18:37| 東京 ☀| 絵本塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。