2006年07月03日

いい顔・にやけた顔。

【雨音展】最終日、TVの打ち合わせの人がいっぱい事務所に来ました。

留守番がいないので、誰か来るまで、展示を見てもらいながら、ギャラリーで打ち合わせしてたんです。

何がおきたんだろうって、のぞきにきてる人もいました。



それから今日、イラストレーターの石井さんがドイツ土産を持って来てくれたんです。

サッカー、サッカー見に行ってたんです。

日本対クロアチア戦。


ジェインと同じところに住んでる人もブラジル戦に行ったので、とても疲労していました。



日本人選手の、ピントがぼけたような表情に、ジェインもなんか変な感じを受けてました。

みなさんも思ってましたよね。


やっぱり徴兵制がかかってる韓国選手とは、ほんとに『気持ち』が違うな〜ってのが感想。

日本選手はちやほやされてにやけてるって思ってました。

でも真剣な顔の、韓国も負けちゃった〜。



ワールドカップと比べるのは、ほんとに無茶なことだけど。

自分がこれくらいできてるんだから、もう満足って気持ちになったらおしまい。

イラストレーターも3流4流の仕事だけしてるのに、日本の選手のように、一流気取りに『』つけてるのは、『』悪い。

両者とも、どこか、おどおどした態度してるんですよね。

それだったら、『』つけなきゃ、どうどうとしていられるのに。



それからお昼食べてたら、ドブロのコックさんがやってきて・・・。

ドブロっていったら、バートックのご近所のクロアチア料理の店。

店長やコックさんのワールドカップも終わっちゃいました。

「お疲れさまさまです」


業界を知らない『井の中の蛙大海を知らず』

自分だけの狭い考えにとらわれて、独りよがりな考えかたをすることです。

サッカーは世界標準があたりまえだそうです。

イラストも、業界の判断や比較するだいたいの基準があると思うんです。


売り込みに行って、簡単にすぐ仕事をもらえる安いイラストを何個描いたって、それが、イラストレーターの将来につながるというのは、考えにくいこと。


だれでもいいからたまたまみたいな仕事で満足した態度や顔つきをしていても、みる人たちが見たら、こっけいでしかありません。

代わりがいくらでもいるところで仕事してたって、自慢にもなりません。


自慢したい人は、自分のスタイルができてからのこと。認められてからにしてください。


真剣に目標に取り組んでる人たちは、この気持ちの差が、結果になって表れると思います。

名刺さえ作れば誰でもなれるって思いがちだけど、ほんとは、きびしい世界でもあると思いますよ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね


posted by ジェイン at 23:51| 東京 🌁| ギャラリー出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。