2006年07月29日

ハリーポッター

『ハリーポッター』は毎回新刊が出る度に買ってます。DVDも持ってるし、この出版社に貢献している一人です。


でも買うのに抵抗あるんだなぁ、最近。

なんで2冊まとめ買いしなければいけないのかって。

ビニールで2冊づつ包んで、平積してるのを見るたびに思います。

「こどもも買うんだから、一冊づつ買っていいでしょって」

「どうせ、上巻を読んだら、下巻も買うことになるんです」

お小遣いで買ってる人にとっては、2冊分まとめては、キツイですよ。



出版社の都合ですべてことが進んでるんだろうけど。

いつか、この反動きちゃうよね、この出版社に。


先日の脱税のニュースを聞いても、しっくりこないんです。

スイスんでの税金は40パーセント、日本は50パーセント。

だからスイスで申告。

ルールにしたがって節税することは、認められる権利・・。

でもこの本を売ってるのは日本国内で、買ってるのも日本人。

利益の一部(税金)は、日本のために使うべきじゃないかってね!。


「とにかく2冊いっしょじゃなきゃ売ってあげないよ」って、出版社の態度はイヤだよね!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね


posted by ジェイン at 12:11| 東京 🌁| ひとり言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。