2006年11月25日

一日は、長い。

わたしの仕事が何こも重なっているので、仕事先の方に待っていただいている状態です。

待たせることは、気分のいいことではありません。

こちらにもプレッシャーがかかるので、とにかく、一つ1つ終わらせることを心がけています。

きのうは、オープニングと塾が重なって人手がたりなくなってしまったのです。



ジェインは絵本塾を途中で何度も抜け出して、事務所で原稿書き・・。


「はっ」と気がついて時計を見ました。

5時を過ぎていました。


パソコンに向かいながら『寝てしまった』みたいです。


きのうから耳鳴りがしてたり、疲れていたんでしょうね。



そんなことを考えてる場合じゃなかたんです。

絵本塾は4時まで〜。


慌てて教室に行きました(汗”)。


まだ・・・、授業を続けていました。

「ほっ」としました。


また、慌ててしまいました。

『pokapokaお散歩展』、(忘れそうになってた)パーティの準備があります。


階段を、駆け下りました。


・・・・・・・・・・。


綱島さんが準備をしていました。


位置・手順、バートック流の準備が完璧にできていました。

司会進行も、いつものように綱島さんが仕切ってくれました。



ジェインは、絵本塾の波賀先生ともゆっくりお話をうかがいたかったのですが、その時間もありません。

できた原稿を一件送るのがやっと。



絵本塾のみんなは、お茶しに行きました。


パーティが終わってpokapoka組は、二次会に行くことになりました。

中華がいいってことになったので、園林閣です。

10人ぐらいなので、お座敷を用意してもらいました。


お店についたら、18人ぐらいに人が増えていました。

お座敷に入りきれないので、テーブル席に変更しました。


仕事の打ち合わせをするグループと、お酒のグループに分かれて、二次会は盛り上がりました。


お仕事グループは、お酒を控(ひか)えているので、お料理をアラカルトで頼みました。

ここのお店は気さくな雰囲気ですが、お料理は最高。

どこかバートックと似てるので、みなさんも居易いんでしょうネ!。


横浜の中華街の料理そのもの。

オーナーシェフは中華街出身です。


「お味は、いかがでしたか?(ジェイン)」



ジェインは一日に100人ぐらいと話すこともあります。

声が出なくなります。

おしゃべりな私から声を取ってしまったら、鳴かないカナリヤか雀みたいです。



きょうも、新しい出会いがたくさんありました。


ずっと一緒にやってきた仲間もいます。

色々な出来事を重ねる度に、信頼度が増すことも多いんです。


絵本塾の先生方とも、受講生のみんなとも〜。



真剣な思いっていうのは、言葉がなくても伝わります。

真剣には真剣に立ち向かうのがジェイン流です。


どうすれば道は開かれるか?。

ある人は運に期待をかけます。

ある人は誰かにすがって、引き立ててもらおうと考えます。

自分の力で切開こうと、もがいて溺れている人もいます。




「自分はストーリーと絵と両方求めるのではなく、可能性があるんだったらどちらか1つにかけてみようかしら〜」という方もいました。

素人のジェインですが、どちらもいいものを持ってる方です。


普通は、自分の作品やイラストのタッチに異常に愛着があるものです。

「それを捨てても」って、強い決心みたいなものを感じました。


それだけ自分の心を割り切れるのなら、何でもできそうです。


思い切って絵のタッチを変えることだって。


もともと上手なのだから、編集者が受け入れ易い・使いやすい絵を考えてもいいと思います。

普通は世の中から認められないものでも、『自分が持ってるもの・絵のスタイル』を、捨てられないでいるんですから。


冷静にものごとを見れるなら、次に何をするべきか道筋は開かれていると思いました。

真剣な眼差しに、ジェインは少し感動していました。


二次会も、大分盛り上がっています。

わたしは相変わらず耳鳴りがしていました。

ビールで気分転換なんて思っても、まだ終わらない原稿があります。

家に持ち帰って、1つは先方に送ることにします。

だから、お酒もほどほどに(笑)。


一日はほんとに長いんです。

人気blogランキング 応賊ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 16:13| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。