2007年05月08日

わたしの宝物

テクニックを使ったり、感情を込めて丁寧(ていねい)にサインを書くことは、わたしにだってできます。

そういうのをいっさい感じさせないで、感動するサインってすごいと思うでしょ!。

うちのいちばん下の子にいただいた本なんだけど、作品を一度読んであげて、取り上げてしまいました(後で返します)。

絵つきのサインで愛情がいっぱいつまっていて・・・。

こんなサイン書けるのは、絵本作家の力なんだろうなって思いました。

絵本塾の希望者には、わたしの宝物をこっそりみせてあげますからネ!。


posted by ジェイン at 20:58| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。