2007年07月01日

進路相談

今年もいろんな方がジェインを尋ねて来ました。

どこの学校に入ったらいいか、絵の学校の相談も多かったです。

美術系専門学校には、知り合いの講師もたくさんいます。バートックで展示してる人もいるので、それなりの事情もわかります。

もっとくわしくって方には、事務局や先生を紹介しました。

比較的近所の、パレットスクールの相談も2〜3件ありました。
親子でくる人は、両親の方が積極的にわたしに話しかけてきました。
心配なんですね!。その気持ちはとっても解ります。

パレットの卒業生の絵は、流行をとらえたファッション感覚があるポップな作品をつくる人が多いんです。

昔ながらの技法にこだわるところもあるので、学校の教え方に違いがあるんでしょう。

「都会的センスを感じるイラストがパレット」って、ジェインの印象です。


ジェインにとっては初めてお会いする人たちですが、わたしのことを知って尋ねて来たんだと思います。

親しみも持ってくれたんですね。
『信頼できる人』なんて思っているかも(笑)。

うれしいことです。


どちらにしても、何年か通うところ・授業料のことも含めて、真剣さが伝わってきます。





posted by ジェイン at 10:07| 東京 🌁| ギャラリー出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。