2007年09月20日

絵の配達に行きました。

お昼過ぎに銀座2丁目にあるギャラリーに、絵の配達に行ってきました。うきうき足取りも軽くって感じです。住所を聞いただけで、これは行ってみたいって思いました。

中央通りに面している画廊です。それでおじゃまして「やっぱりきてよかった」です。イメージ通りでした。

場所と雰囲気、バートックにないものがあるのが最初からわかったので、興味があったんです。


人を引きつけるって、「個性を出す」か「通じ合えるもの」があるか。


ギャラリーのお客さんでもそうだけど、人と違うものや、ジェインが知らない世界を1つでも持ってると、私にとって「その人の印象がずっとよくなります」その人のこと覚えるし・・。

「あとは同年代で、気持ちが解りあえる」とか〜。すぐ打ち解けます。時間なんて要りませんよねぇ!。

みんなもそうでしょ・・。

(たまにですけど、年配の方に『わたしたち・・』って異次元にひっぱりこもうとする人いるけど、そのときは「むっ」としてしまいます)



最近は、会った瞬間にそれが解ります。



posted by ジェイン at 16:39| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。