2006年10月17日

楽しい、パンツ展です。

18日に福音館古川編集長のセミナーがあります。

作田編集長・関口編集長に続いての教室なので楽しみにしています。

編集長ってとってもいそがしいんです。だから福音館の先生の絵本塾は、不定期開催になってしまうのが残念です。


絵本塾参加の方、作品がある人はお持ちください。

一人一人丁寧に見てもらえますよ。

そのほか資料を参考にしながら、絵本作家に欠かせない要素・ストーリーなどについて進めて参ります。



【パンツ展】は予想以上に、作品の評判はいいです!。

「予想以上に・・」って言ったら、展示者に失礼に聞こえちゃうかもしれません。

「いい作品を描けると思っていなかったのではありません」

伸びざかりの人たちは、作品が変化してるんですね。

最初に見せていただいた作品から、どんどん変わっています。


作品に、新しさ新鮮さがあると、見てて楽しいです。そんなことわたしが言わなくても、展示を見にきた人たちが一番思ってること。


メンバーのみんなが集まると、学校の教室にいる雰囲気です。

ギャラリーの近くのお店の人たちも「楽しそうだねぇ」って言ってます。

ホントに楽しいんです。



いま、ニワトリ印さんのお人形が2体売れたとこです。

カップルで一体ずつ買ってくれましたょ。



ジェインにも、何をしてても楽しい時期ってありました。

5年前が懐かしいなぁ・・・。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 15:47| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ちょうどいいところに穴があく。

いろんなことが立て続けに起こった一ヶ月です。

もともと人手がない上に、画廊以外の仕事もしてるわけですから。

仕事のスケジュールって、少し油断してしまうと、後がめいっぱいつまって身動きがとれなくなっちゃうんです。

だからできることは、先々に進めることにしています。

でもなかなか思った通りにはいきませんよね。



気心の知れたスタッフとの仕事が多いので、その辺は融通がききます。

長年いっしょに仕事をしていれば、言わなくても仕事がどんどん進むからです。

だからみんなにも、「お得意さまを作れ・見つけなさい」って言ってるんです。

(仕事のストレスが少ないことと、信用を積み重ねることができるからです。これは信頼という積み立て貯金です。)



元の仕事のペースまで戻すのに、2週間ほどかかりました。


ギャラリーの方は、バートックのことを(わたしより)心得ている人たちが何人もいるので、手伝ってくれていました。


もともと画廊のきまりは、みんなと相談しながら、「こうした方がやり易い」っていう意見で、少しずつできたもの。


みなさんがわたしより心得ていて当然かもしれません。


ジェインがバートックに行ったら、「お茶どうぞ」って飲み物も出してもらいましたよ!。

画廊に来て「ほっとする、息がぬける」ってみんなが言ってたけど、こんな感じなんですね。

気持ちに余裕がないほど、こんなひと時がうれしいです。



ジェインが時間との戦いをしてる間に、できあがったDMを別の展示グループに送ってしまいました。

メンバーが気付いて、送り返してくれました。ギャラリーに持ってきてくれる方もいました。


自分では気がつかなかったけど、疲れてたみたいです。

blogを更新する時間もなかったわけですから〜。



「バタン」

交差点の近くで転びました。

別に、痛くないです。


つまずいたのでもありません。

とにかく転びました。

信号で止まっていた車の中から、人がのぞいています。

急にバタンっといったので、好奇心をそそられたのかもしれません。


痛くはないのでどうってことないんだけど、周りの人に見られていたので「はずかしいな〜」

格好がつきませんよネ。



起き上がると、ズボンのひざにちょうどいい穴が開いていました。


おしゃれなズボンに変身!。



ギャラリーに戻ったら、

「ジェインさ〜ん、新しいジーパン?」

さっそく質問がきました。



「自分で開けてみたのよ」

「どう、似合う〜?(ジェイン)」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 08:02| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

なんでも感謝してしまうジェインは・・。

運動会で、大玉転がしに参加しています。



実は一ヶ月ほど前、春に手術した患部をこどもが痛いと言い出したんです。


気がかりな再発のことがあったので、ついにきてしまったか?っと胸はドキドキ。



とにかく夢をみてるような、ふわふわした気分だったんだけど、痛いというところを、おそるおそるのぞいてみました。

そうしたら、透き通った皮膚の中側が紫色にはれてたんです。


手術した箇所なので、頭の中は「真っ白」。





執刀医は日本一といわれる先生なので、「わたしとしてはやることはすべてやった、できる限りの努力はした」って気持ちがあります。


そう思えば、少しは気が楽になるけど、後は先生にお任せするだけですネ!。




病院について診察室に入ったら、こどもが先生めがけて大きな声で「バギュン・バギュ〜ン」

すっかりなついているので、診察をさせないで遊んでもらおうとしてるんです。


「ふつうは、注射など痛いことをする人からは泣いて逃げるものですょ!」



「たぶん、ぶつけたんでしょう」

「打撲のようです」


「1ヶ月後にもう一度診察してみましょう」



「もし今後再発することがあっても、それはそのときに考えましょう」


「いまから心配していても・・・」


「・・・の中には、ぼくに任せてください」って、テレパシーが伝わってきました。

今は、一緒に病気と闘ってるっていうチームワークを感じるんです。

先生の教室のお医者さんたちとも、友だちみたいになんでも話ます。



そろそろ、その一ヶ月が近づいてきました。

紫色に変色したところは消えました。 

やっぱり打撲だったみたいです。






大玉ってほんとに大きいので、わたしたちが転がしている姿は見えないんです。

だから観客席からみたら、玉が勝手に転がってるように見えます。

こうして運動会に参加できるだけで、みなさんに感謝の気持ちがわくのはなんとも言えません。


時間がきたので、この大玉リレーの途中で京橋に向かいました。




運動会の日なので、早めにギャラリーに来てもらうようにいずみさんにたのんでいたのです。

ギャラリーには、いずみさん、コタローさん、立澤準一さんが待っててくれました。



「きょうも一日よろしくお願いいたします」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 23:09| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

個展のこと、2Fはギャラリーじゃないということ。

きょうは絵本塾の日。

前回ジェインが作品を出して打ち砕かれました。

「絵本は、文で全部説明できてしまってはダメ」

「絵で語らなければ・・・」


雨や風が強いので休みじゃないかって心配した方もいました。

林木林さんデビュー作のお披露目もあって、わたしもお話に感動しました。



ギャラリーでは、きのうから【ごめんなすっ展展】が始まりました。

バートックの人気の展示です。



最近苦情があるのでそれにお答えします。

バートックギャラリーは、個展の申し込みは受け付けていません。

グループ展のみで運営しています。


ベテランの方など何人か個展の申し込みをお断りしたのは、絵がどうのこうのというのではありません。

「作品をみせてもらって断ってるのではないので、ご理解ください」

グループ展の間に個展が入るときは、特別の事情(お世話になっている出版社の方の推薦)によるときだけです。



それからミクシィになどに、2階にもギャラリーがあって、作品を公開してるように書かれているとのことです。

2階の展示スペースは、絵を買いにくる方用に、かざってお見せするために作ったので、開放していません。



今回下でも展示している長野剛さんの作品を何点か展示しています。


2階の作品を見るのを断られたと長野さんあてにクレームのメールを出した方もいたみたいですが、こちらは個展会場ではありません。

意地悪でお見せしないのではありません。


今回も、こちらから2階の展示のお知らせをいっさいしていませし、紹介もしていません。

案内状(DM)もつくっていません。


「打ち合わせ・会議、絵本塾の教室」があるので、ご自由にご覧いただけない状態です、ご了承ください。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 20:31| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

タダでは文句を言わない、言われない。

一度、タダの味をしめると何でもかんでもそれにそまっちゃう人多いんです。

仕事で使うものは、トラブルの危険が少しでもあってはいけません。

『信用』と『経費(出費)』を安易にいっしょにするのは、素人の考え方。

連絡がとれるかとれないか毎回はらはらする人に仕事なんか頼めるはずありません。

それでも仕事を出す人がいたら、それは誰も引き受けないものか最低レベルの仕事。


タダなものにはそれなりのわけがあるんですから。

メールが送れない時があっても受信できないことがあっても、タダで使わせてもらっているのなら、文句はでません。

でも月いくらでメールを契約してたら、料金に対する責任を求めるものです。


連絡がつく・つかないというのも切実な問題だけど、タダなら責任を感じななくて済む・文句が出ないだろうというのも、情けない気持ち。

こういう考えで毎日暮らしていては、進歩がないばかりか、無責任な体質ばかりが染みこんじゃいます。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 17:06| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

メールのこと

バートックのメールが受信ができるのに送信ができなくなって、お問い合わせの連絡が遅れ気味でした。

契約プロバイダーが迷惑メール対策をして、送信用の設定が変わったためだったそうです。

メールが遅れないってのも、とっても不便。

いままで使えていたのが、急に使えなくなると困ります。

停電になるのと同じくらい。


無料メールを使っている人で、送られてくるメールの紛失が多いみたいなので、ご注意ください。


仕事を不安定な環境でしてると、信用問題です。


発注者が仕事の連絡をメールで出したのに、「連絡がないと、バートックに電話してくる方もいます!」


たった月何百円をケチって、仕事先を失っては笑い話にもなりません。

『タダなもの』に異常に執着する人いるけど、『モノの価値』にはそれなりの理屈と価値があるものです。

たとえ同じものでも、高く売ってるところと安いところでもそれなりの理由があるもの・・。

付加価値って言うんですよね。


無いのに付加価値があるようにするところもあるから、自分で見極めつけるのが大切。

無料のブログはとても快適だけど、タダで使えるHPやメールを仕事で使うのは、よ〜く考えた方がいいかも〜。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 10:58| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

裸足のお客さま

きょうもメンバーたちとお客さまが楽しそうに会話をしてるのが見えます。

ジェインもみんなのところに行って「だれの知り合い?」って聞いたら、だれもわからないんです。写真を見せて楽しそうにしてたので、みんなお互いの知ってる人と勘違いしてたみたいですよ。

そして、そのお客さまが裸足だったんです。

これはミステリー!。


だれかわからなかったお客さまは、通りがかりに立ち寄ってくださった方だったみたいです。

そして裸足の件、バリで売ってるサンダルに、足でかくれてサンダルが見えないものもあるって結論にしました。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 11:02| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

こうすれば、仕事は増える。

自分で自分のことをほめるみたいでいやなんだけど・・。


「イラストレーターをジェインに紹介して・・」って依頼されたときは、イラストの種類や求められてる完成度もそうなんだけど、発注者と仲良く仕事ができそうなっていうか、ぜったい喜ばれる人を必ず候補に考えます。

そしてその人たちのファイルをみせます。


よくだれもいないうちにファイルをかってにおいていく人もいるけど、こういう人は絶対仕事にはつながりません。

その心がダメだからです。


ジェインは、チームワークがとれる人。

その次に、その仕事に合いそうな人を推薦します。


発注者の方からも「とってもいい人を紹介してもらった」って喜ばれるし、イラストレーターからも「いい仕事をありがとう〜」って感謝されます。


ある程度のイラストが描けるのなら、そこからは人間性のいい人、仲良く仕事をできる人、協調性がある人が仕事のパートナーとして、大切にされるんです。

そういう人たちが、リピーターの仕事先を増やしたり、そこから新たな発注者を紹介してもらったり・・・、仕事先が広がるものですよ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 17:28| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

すぐ連絡がついて、フットワークの軽い人

仕事をたくさん抱えている発注者は忙しいんです。

そこにはたくさん仕事があるから、イラストレーターにとってもねらい目。


仕事って出す人ももらう人もどちらも、仕事は集中するものです。

仕事がこない人のところには、ずずっと、いつまでたってもこないし、忙しい人のところには、ますます仕事が舞い込むのがこの世界。


たくさん仕事を担当してる発注者は、効率的に仕事を進めたいんです。

そうしないと、いつまでたっても仕事が終わらないから・・・。

いちいち面倒なイラストレーターは、避けたいんです。


イラストレーターも、すぐ・いつでも連絡がとれて素早く仕事に取りかかれる人が重宝されます。


いちいち、「今週は一つ仕事があるから集中できません。来週だったら始められます」なんてばかげた発言なんて口が裂けたって言えないもの。


発注者の締め切りにきっちり作品を仕上げられない精神力では、仕事をまともにすることなんかできません。


まだ『自分の作品』と『仕事ととしてのイラスト』を混同してしまう人も多いんだけど、印刷されたイラストがイラストレーターの仕事なんだから、自分の感情だけで仕事のことを考えていたら、それは仕事になりません。

別に生活の収入がある人は、自分の作品よりのスタンスでいいんです。

イラストで生活してる人・したい人なら、発注者から求められているもを理解して、すぐ取りかかる・チームワークに徹することを心がけてください。

連絡がすぐつくのもポイントです。

フットワークの軽さも、仕事量に比例しますよ。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 16:53| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

それが自然の成り行き。

仕事出す人の気持ちって、考えたことありますか?。

発注者の多くは、リスクを抱えたくないんです。

予算がないから、ネットで引き受けてくれそうな人を探すなんて発注者もいるんだけど、予算があったら・・・、大切な仕事はイラストレーターを慎重に探したいもの。

お金に余裕があるんなら、手数料を別に払ってでも仲介者を立てることもありますよ。

間に入る人が責任をとって仕事を進めてくれるからです。


わざわざもったいないこと・・・なんて思う人もいるけど、注文通りに描いてこなかったり、締め切り日をやぶったりされるよりは、安心して仕事ができるからです。

雑誌でもこの仲介者を便利に使う人たちもいます。

あるところイラストレーターの信頼度が低いってことなのかも?。


仕事では、失敗・トラブルは厳禁!。

でもよくあるんですよね〜。


サイズを間違えたり、4色って言ったら四つの好きな色で絵を描いたり・・・、データの解像度なんかも〜。


「わたしがいつも描いてるやり方は、こうだから・・」って、
意固地に自分の仕事の進め方を強引にしようとする人もいます。


だいたいこういう人は、技術的なことが分からないから「自分自分と」アマチュア的な考えが強い人たちです。


「プロは、仕事先の要望に合わせてナンボの世界」

求められていることを理解して、それを行動にうつせなければプロって恥ずかしくて言えないはず。

仕事で一本立ちしたなら、発注者の要望に答えられる最低の技術は欲しいですよね。


絵が飛びきりうまいって人より、力を抜いて臨機応変に発注者の要望に応えられる人のところに、仕事は集中していくものです。

それが自然の成り行き。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 17:07| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

幸せを分けてあげられる人になりたい。

『いやな雰囲気』を持ち込むイラストレーターはあまり来てほしくないけど、『幸せ』の空気を運んでくるイラストレーターは、大歓迎!。


希望通りに仕事がいかないから、仕事先にクレームを言ってみたり不義理をしてしまうんですよね、この歓迎されてない人たち。

うまくいってる人は、何でも物事を良くとるので、

いつも仕事先や自分の人生に感謝していて、その余韻をみんなに分けてくれるんです。

それでますます、みんなから好かれるんです。


好かれるからまた仕事がもらえるって繰りかえしで、いいこと尽(ず)くめ。

良い方に人生が転びだしたら、「そりゃ・・幸せ」


居心地のいい仕事・仕事先は、信頼関係の上に成り立つもの・・。

仕事を繰り返すことで、信用度が増します。



その場限りの仕事ばかりしてたら、いくら仕事の経験を積んでいるといっても、信用度を積み重ねることはできません。

ベテランになった時、「幸せを分けてあげられる人間になる」のも「寂しい人間関係」しか築けないのも、すべていまの自分が出発点です。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 20:14| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

美人展の初日

美人展の初日、メンバーが気分転換に表にでると、通りががりの人たちがうれしそうに眺めていました。

お昼ごろにメンバーやお馴染みの顔がちらほらみえ、楽しそうに話をしていました。

ここで待ち合わせしてくれたりするので、にぎやかでいいですね〜。



作品の点数も多いので、内容も濃いです。


今回のDMは、こどものころの写真を使いました。展示作品をみながら今と幼少時代を比べるのも、楽しみを増やすことかも・・。


DMデザインは、雨男まつばらあつしさんにお願いしました。実はおとといも用事があってジェインの事務所に来たときに、雨が降り出して帰ったとたん晴れるといういつもの雨パワーをみせてくれました。




パーティは思ってたほど大勢のお客さんではありませんでした。

多い時は建物に入りきれないくて階段・表でくつろぐことになるからです。


よく来てくださる人たちは、自分の落着く場所をもってるみたいです。


表の建物のくぼみにあるコンクリートに腰掛けてお酒を飲むのも、いいみたいですよ。

わたしはやりませんけど!。


あずかっているファイルから3人の候補をジェインが選んで、出版社にもっていきました。

仕事が決まるといいですね・・。

なんやかんやで夕方になったんだけど、パーティの準備もみなさんなれ知っているので、とても助かりました。

おつかれさまでした。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 15:41| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

雨の一日。

きょうは朝から小雨が降っています。

【キッチン展】の初日です。

楽しく描いてるなって作品が多いんです。

まだだれも来てないギャラリーで作品と向かい合ってると、この作品を描いた本人たちと会話してる気分になります。


不思議な気分だけど、この時間がジェインにとってはとっても大切な時。

みなさんがどんなふうに作品作ってるか、想像しています。





もうすぐ6時になりますが、パーティのお客さんは少なめ。

メンバーは、のんびり腹ごしらえしながらお客さんが来るのを待ってるって感じかな?。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 17:58| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

仕事の連絡がとれない・・。

きょう、急ぎでイラストレーターを探しにきた方がいました。


ジェインのお薦めで候補をさがしておくことも多いんですが、時間が急だったので、自分で棚の中から二人を選んでもらいました。


ジェインが二人の携帯に電話したら、つながらないんです。

二人とも・・・。

留守電にもなってません!。



仕事をやるって意志があるからファイルを置いていってるはずなのに、連絡が取れないっていうのは・・・。


たくさん仕事先がある人は、これ位の時間帯だったらいつでも連絡がつくんです。


だいたい何をしてるか分かるような人ほど、安心感がありますよね。


最近でも、仕事のメール出しても連絡がこなかったってデザイナーの人に連絡もらうことも何度か〜。


イラストレーターにその辺の事情を聞いてみると、無料メールしかアドレスを持っていない・・・。

もらったメールがどこかにまぎれてなくしてしまったり〜。

こういうことがけっこうあるんです。

ベテランでも。



そしてきょうの仕事は、いつでも連絡とれる人にお願いしました。


電話や・携帯・メール、連絡の手段がないなら、いくら待っても仕事はきませんよね。


いつでも連絡がとれる時間をつくっておくとか、携帯電話を持ち歩くとか、仕事ができる状態をつくっておきたいですね。

ちょっとのことでも、相手先の印象は変わります。



せめてメールだけでも自分でお金だせばって思います。

「タダがいい」って病気みたいに思ってる人もいるけど、たったコーヒー1〜2杯の金額。

それでもケチるのかなぁ?。

こまかい人ほど、こまかい仕事しかこないものですよ。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 00:02| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

雨宿り

お昼ごはんを食べ終わったら頃、銀座界隈では雨が降り出しました。


ホテル西洋銀座の所まで走って戻って来たところで、雨宿り。

雨が強くなってきました。

日が照ってるのに変な天気です。



雨宿り中に花屋のわきでばったり会ったのは、作家の○○さん。

ジェインが彼女に似てるらしくて、以前よく間違えられました。



レストランやバーなどくつろいでいると、「先生ですか?・・・」


ジェインのことを先生という人もいるので、否定も肯定もしないでいると、

お酒の差し入れや、はたまた帰りのハイヤーを呼んでくれる人がいたり・・・。



先生は先生でも人気作家と間違えられてたみたいです。


この現象は東京以外でも、とくに京都などでも何度あって、
困ったっていうか大変迷惑しました。


仕事を終わってくつろいでいるのに、いちいち自分の説明をしなければならいって、ほんとに苦労するんです。


来店を喜んでくれてるお店の人にも、後でニセモノなんて思われても、気分がいいものではありませんよね。


まぁそんなことがあったわけだけど・・・
なつかしい顔です(私はぜんぜん似てないと思うんだ!)。



こうして15分くらいやり過ごして、バートックに帰りました。



夕方ギャラリーに来た雨男 まつばらあつしさんの話によると、ちょうど雨宿りの時間に銀座をうろうろ?してたそうです。

デジタルイメージの展覧会、搬入・搬出も雨を降らした張本人?ですが、ギャラリーから変えるとお天気になりました。

不思議です。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 11:03| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

仕事のエネルギーを分けてくれる人

ジェインが広告を中心に仕事してるデザイナーより編集者のことばかり書くのは、雑誌の仕事は、みなさんが仕事をもらいやすい対象だからです。


広告の仕事といっても上から下までズズzz・・っとみていったら、制作過程からギャラまであまりに幅があります。


デザイナーやディレクターは、クライアントの了解をもらうため名前が知れている人を使いたがる傾向があります。

だから雑誌で実績つくって名前を覚えてもらってからなんて感じですか?


新人や若手と言われる人たちにとっては、雑誌の仕事が登竜門。




編集者の中には・・・・自分の持ってる力を分けてくれる人たちがいるんですよ。

仕事の機会があれば、みんなにチャンスをつくって応援をしてくれる人のことです。




ジェインも発注先がOKを出してくれるんなら、知ってるイラストレーター優先に、仕事たのみます。


編集者でもそういう人たちがいますよ。

担当が代わったり、編集部を移動しても次の編集者に話してくれる人もいるし、自分が本を出すとき、真っ先にイラストを頼んでくれる作家&編集者の人なんかも〜。


仕事を長年やってきてる人にとったら、この本人の仕事に声をかけてくれるって、とってもうれしいですよね!。


でもわざとかなんとかかもしれないけど、親しそうに話すわりに八方美人的に振舞う人は、外の人にしか発注しない人もいるわけだから〜。


何がよくて何が悪いといってるわけじゃないけど、仕事を通した付き合いは信頼度が増すものです。


イベントの誘いや飲み会ばかりに声をかけて、プライベートだけ付き合うよって編集は、それはあなたを認めていないのかもデス。


プロのイラストレーターなんだから、納得させるものをつくって仕事をいっしょにしてください。

それからです。

ほんとの付き合いは・・・、(なんちゃってね!)。



いまはなんでも余裕のない世界だから、真っ先に自分のことだけに目が向くのは、仕方がないこと。

それが普通かもしれません。

だから自分が持ってるエネルギーを自分の為だけに使うことは、非難されることではありません。



でも自分の持ってるエネルギーを、みんなのために使ったら素晴しいとおもいませんか〜。


そういう人のとこるには、自然に人が集まるもの・・。

デザイナーでも編集者でも、そんな人に出会えたらすばらしいですね。


目立たない身近に、けっこういるものですよ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 20:47| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

スポーツが面白いね。

ジェインは、ボクシングの亀田兄弟も嫌いじゃないんです。

表現の仕方・こころくばりができなくて、誤解されちゃうんですよね。

悪口を言って仕事のネタにする人の方が、よっぽど悪いんじゃないかと思いま〜す。

もっと優しく見守ってあげて欲しいな。



野球は早実のキャチャーがよかったです。

ボールをぜったい後にそらさない・・。

いっしょに仕事するなら、こんな人と。

体を犠牲にして全部とめたら、みんなの信頼も厚いですね〜。



真夏の球場はとても過酷だから、すぐ脱水症状になってしまいます。

ジェインは野球が大好きってわけじゃないから、

昼間の球場では直ぐ音を上げちゃいます。


試合の途中で帰ったら、ひんしゅくもの。

がまん、がまん!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 23:23| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

【宮沢賢治展】搬入まであと30分。

バートックは休み中です。

わたしは夕方までパソコンとにらめっこしながら、原稿を2本書いていました。

二つとも10年ぐらい続いている仕事です。

担当の方たちは、のべ10人近く変わりました。


4時頃ようやく書き上げ、一休み。

気がついたら4時半。

うとうとしてしまいました。


きょうも暑さはきびいしです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 17:49| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

バートックは休み中です。

「blogはどうしたの?、更新サボってるよ!」


そうですよね、バートックは休みだけど日記は別。

ランキングなんかに参加してる人は、一日も休まないように続けてるし、とぎれちゃうと見てくれてる方も、だんだん見るのが面倒になっちゃいそうです。

だから更新することがノルマみたいになりがちで、ジェインも一時期いやになって、休んでみたときもありました。


サボりながらってのも、長く続けるこつかもです。



いまバートックは、夏休み中です。

わたしもリフレッシュ・・・

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。



posted by ジェイン at 08:22| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

きのうの出来事。

今度は都内全域で停電だったわけですが、何が起こるかわからない最近です。


エレベーターに乗ったら必ずメーカーを確認するし、プールに入るときは、水の入れ替え出口の確認・・・。

ちょうどエレベータが開いて、何人か乗り込みました。

全員がエレベーターのメーカーをチェックしたのには、笑っちゃいました。




【東洋の昔話】の最終日、くまたにたかしさんがギャラリーに来たのと入れ替えに、わたしは打ち合わせにでかけました。


銀座の7丁目ぐらいで、TVの司会者に会いました。

正確には以前司会者だった人です。

いまはたまにTVで見かけるくらですが、一時期はすごい人でした。


週刊誌に「あの人はいま〜」って特集記事や・・・なんかに出てます。



何となくなんですが、声をかけ辛いと思ったので、気がつかない素振りをしたんですが、向こうから声をかけていただきました。

10年ぐらい前はとても勢いがあった人です。


話がうまいって感じでもないし、芸があるってわけでもないのに、その場を持たせられるって、ほんとにすごい人だと思ってました。

ジェインがいっしょに仕事してたプロデューサーの方も、よくうわさしてました。


芸や持ちネタを乱発しなければ、その場を持たせられないっていうのは、やがて飽きられちゃいます。

何もしなくても話さなくてもその場を持たせられる人は、飽きられないので長続きするんです。

それこ天性のタレントですね。


お茶でもって言われたんですが、待ち合わせの時間がせまってたので、立ち話で別れました。


「ボクはいつでも時間空いてるから、連絡ちょうだい!〜」



わたしなんかが気軽に声をかけられる方じゃないんです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 22:02| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

起こってみて、初めて解ること。

月曜の朝、都内の各所で停電だったみたいですね。

電車も止まってたそうです。

これからバートックに向かう方には影響はないと思いますので、安心です。



土曜日のニュースを見ていると、みなさんの交通情報がいか正確だったか、解りました。


自分が実際困る場面を想定して、伝えてくれていたからです。

これがTVの交通情報・・、そのままだったらそうはいきません。


たしかに正確な情報ですが、それだけでは駅の混雑の状態や電車を待つ人たちが次にどっちに向かっているのか解らないからです。

自分がどう動けばいいか迷うことになっちゃいます。


それを見極めてから電車の乗り方を決めたいですね。





日記にいろんなことを書いてるので、相談なんかもとても多いんです。

なるべくというかだいたいほとんどの方に返事を書きます。

中には「もし、こういうことが起きたら・・とか、こうなるなら〜なら」など、未来の相談ごとをしてくる人もいるんです。


でも実際起きていないことを次から次に解決していっても、なんのリアリティもないので、空想の世界と同じことです。


相談者はジェインに思ってたことを話して、少しは気が楽になるでしょうが、ただそれだけ。


その場に立ったときが、いちばん自分の心の中がわかります。

自分のほんとの気持ちや悩みの原因が解ってから、相談しても遅くはないと思います。


聞いてくる方もその場では納得したと思うのでしょうが、はたして・・・



『その場の状況・気持ち、プレッシャーがかかってる状態』と、『お遊びでその場面を向かえる』のでは、相談の答えもまったく正反対になることだってあります。


イラストの相談だって、一枚も描いてないのにこれからイラストレーターになるからと、描き出す前にいろんなテクニックを教えてくださいと言われたって・・?。

描くという第一歩がまだなら、アドバイスはなんの意味もなしませんよね。





しとしと雨の降る日でギャラリーが閑散とした時間なんかに、ジェイと話す機会があったら、答える内容をいちばん理解してもらえると思います。

顔をつき合わせて話すのが、いちばん伝わりますよね〜。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 09:08| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

充実した時間

カラッとお天気は、気持ちがいいです。

何人かの方とゆっくりお話しました。

てきぱき仕事をこなすタイプのわたしですが、じっくりみんなと話せる時間は、とても充実しています。

みんなの気持ち・仕事のこと・生活のことなど、いっしょに、しとっと話せるからです。


画材につてまだまだ知らないことも多いので、こんなときはコレをつ使ったら・・・とか、壁の補修にはこれがいいよなど、いろんなアイデアを教えてもらいました。

ジェインが教えて欲しい価値のある話って、なんでもない雑談みたいなところからってことが多いんです。


ジェインはみんなが教えて欲しいことをいっぱい知ってるって思ってるだるけど、教えてもらう方が多いかも〜デス。


そういう訳だから、こういう時間が持てるっていうのは、お互いにいいとこです。

忙しいときは、どうしても用件だけになっちゃうからから。




午前中天気がよかったけど、さっきからくずれてきましたね。

誰かがきょうの花火大会は中止って言ってました。

雲が多くなってるけど、夕方くらいまでは、持ちこたえて欲しいな!、このお天気。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 12:03| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

ラーメン屋でデート

きょうくらいから、取引先はお盆休みモードなんでしょう?。

わたしものんびりして、お昼に食べようと作ったお弁当を忘れてきました。

どうしても外食が続くと、飽きてしまうからお弁当にしたんです。


春ごろ、近所にできた『サブウェイ』はとても美味しいと評判だったのでジェインも通ってたのですが、1ヶ月くらいたったら、味が落ちてしまいました。

チェーン店の本部からの応援の人たちが帰ってしまったのかも〜デス。

これってよくあるんですよね。

『はなまるうどん』もこの辺では会社員が多く利用してたみたいですが、作る人が外国人になってから、味が変わったとのうわさです。


ジェインは食べる時間がないとき、小諸・・うどん屋さんに寄ったんです。

「まいど〜(店員)」

大きな声でまいどって言われたら、いつも来てるようではずかしいでしょ。



ご近所のみさんさんは、ほとんどが知り合いなので、「まいど〜・・」って、声をかけたんです。


女性ひとりでいって、立ち食いうどんで「いつもどうも」って声かけられるのも、さみしそうです。



ふだんの私は、ナチュラルな野菜類のお昼にこころがけているんです。



銀座にできた博多ラーメンの一風堂は、いいお店です。サービスもいいしカップルでデザートの注文してる人もいるんです。


これがラーメンの店?


一風堂で「まいど〜」って声かけられても、抵抗は感じません。


でも最近良く聞く、「お一人様」って感じでしょうか〜?。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 17:04| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不思議な仕事

きょう、おもしろいっていうか意味不明な電話がありました。


「ただで個展をする人を紹介する、仲介業者とか?」

一瞬、なんのことか何を言ってるのかわからなかったのです。

画廊が空いてると見た目が悪いので、紹介手数料を払ってくれたら、ただで展示する人を紹介しますよってことらしいんです。


紹介手数料を払ったら、画廊をただで使う作家を紹介するってことでいいんでしょうか?。

世の中には不思議な仕事もあるんだな〜と、打ち合わせに来てた編集者と笑っちゃいました。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 01:34| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

選挙と台風。

【東洋の昔話】、台風の動向を気にかけながら、初日です。

台風が2つか3つか知らないけど、こちらに向かって来ているので、毎日天気を気にしながらの一週間になりそうです。

きょうギャラリーに向かうとき、突風が吹いてて、飛ばされそうでした。



日曜日おこなわれた長野県知事選挙で、ジェインの友だちのやっちゃんが負けてしまいました。

いままでほんとに良くやったと思います。


体をけずって仕事をしているのをみるたび、私のまったく知らなかった田中康夫がそこにありました。


ニュースで何度も繰り返される「独善・目立ちたがり屋」って言うことだけど、全然目立ちたがり屋じゃありません。

それが生まれつきの性格だろうし、自然に出てる態度です。


とかくパフォーマンスが上手な人は、たたかれますよね。


『出るくいは打たれる』って格言があるように、日本では根回しができないと、摩擦が多そうです。


ジェインはこれからも、応援します。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 12:21| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

取材されたり、取材ネタつくったり。

ときどき眠気が襲ってくるわけだけど、きのうはひっきりなしに電話がかかってきました。


電話取材なんかも多いので、話したことをすっかり忘れてることもあって・・・。

原稿料って言うか、取材のコメント料をいただくとなんか得した気分です。


週刊誌の白黒ページのちょとした記事くらいなら、誰に頼んでもおかしくないわけだけど、ジェインに取材をしてくれるのも、とてもうれいしいことです。




レストランのシェフ何人かに「○○と○○をミックスさせたメニューを考えてみませんか」

「できあがったら、連絡ください」って話ておいたんです。


頑固な考えの人はそれっきりなんだろうけど、TV制作者が欲しがるネタってあるんですよ。

自分の所の仕入れや原価、その他色々を考えだしたら、ありきたりの平凡なものになっちゃうわけだから・・・。

料理の違いは、味や盛り付けを比べてってことになりますよね。


TVで求められてるのは、もっと簡単に誰でも違いや特長がわかりやすいこと。

それでわたしが素材を考えて、お店のシェフに話したってわけです。


番組のスタッフがネタが無くて、ジェインに連絡してきたからです。


「できました」って連絡もらったお店を、TVの制作会社に、そのことを伝えました。



ネタって、なくて結構困ってるんですよね。

そのまま取材したら、面白くも可笑しくもない、つまらない番組になっちゃいます。


だから、ちょっと味付けや演出するんだけど。


さっき、レストランの方から食事に来てくださいって招待されました。

お店のお客は増えてるみたいです。

TVで紹介されたら一時的に満員御礼になることが多いみたいだけど、ここでしっかり対応してないと、番組を見た人も今まで通ってくれた常連さんも失うことになっちゃうんです。


ちょっとしたきっかけや偶然出会いから、良い方良い方に物事が進む時ってあるんです。

そういうときは、流れに乗ってみてください。誰にだって必ずあると思いますよ。



その間、ジェインはうとうと夢の中をお散歩してきますから〜。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 14:04| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

気分転換に秋葉原。

日曜日は、火曜日から始まる【東洋の昔話】に出す作品にチャレンジ。

ジェインの場合は、作品を制作というよりチャレンジが似合ってます。

始めの1時間は、ビールに鮎を食べながら、構想を練って楽しく始めたんです。

やり始めてるうちに迷ってきました。作品を発表するというのは、どこまでで良しとするか、完成にするか、自分で決めなければならないから〜・・。

その決断もむずかしいです。

迷い出したらいつまでたったって、決められなくなっちゃいます。

だんだん疲れてきたので、一旦中止。


気分転換にと、DVDを買いに秋葉原に行きました。


『にゃんこ The Movie』と迷ったんですが、『バグズライフ』を選びました。

バグズ・・、今更って感じですが、好きなアニメです。


そして近くにあったゲームコーナーを通ると、三国志のソフト。

この大迫力の絵の作者は、歴史物の第一人者『長野 剛』さん。

作品は何度も目にしてたんですが、名前と仕事が一致したのは、つい最近です。

三国志のゲームに後ろ髪を引かれつつ帰ってきました。ゲームはやり出したら時間がどんどん進んじゃうから〜。

今度チャンスがあったら、長野さん・いずみ朔庵さんとジェインの3人で『信長の野望』をやってみたいと思います!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 12:49| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

幸せな気分で仕事ができる

ひさしぶりに友人に電話したら、担当編集の方が仕事を取ってきてくれると話てました。

わたしだって機会が見つかったら、真っ先に彼女に仕事たのみたいと思っています。



そういうわけだから、自分で営業しなくてもみんなが応援してくれて、仕事が成り立っちゃう人たちもいるんです。

応援してくれる人が多ければ、仕事の間口も広がるわけだかたら、思わぬ仕事なんかも発生するんです。


いいですよ、この仕事のパターン。

仕事をもらえることだけでなく、周りの人たちに感謝の気持ちがわいてきます。

こういうときは、幸せな気分で仕事に取り組めますよ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 17:19| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

「忙しい・・」と、作品見せてくれた人。

きょうもベテランと思われるイラストレーターの方が、作品を見せに来てくれました。

いつも言ってることだけど、ジェインに作品見せたからって「気の利いたアドバイス」なんかは、期待できませんよ。

イラストの専門家じゃないから。


来てくれる方は拒まずお会いしてるジェインだけど、作品見せながら「忙しいんです、忙しいんです」と、念仏を唱えるように繰り替えすんです。


大体はその状況を何度も経験済みのジェインです。

だからほんとは、こんなことになる前に、仕事のアプローチ方やその他色々を直しておくべきだったんです。


20代で忙しいって繰り替えす人はあまりいません。大体が1960年代生まれの人たち。


忙しく仕事をしてなくっちゃ不安な時期かもしれません。
仕事の経験や仕事先の数も、新人たちに負けるわけにはいかないからです。


『忙しい』という言葉自体、一見売れてるってことにも聞こえるのですが、手直しが多い仕事、安いカットが多い仕事で手一杯の人たちも、いっぱいいます。

だから『忙しい』は、いろいろな解釈ができるんです。

すべてはその仕事の内容、中身です。


仕事に不安がある人ほど『忙しい』ってオマジナイを唱えるの、ほんとに多いんです。


『忙しい』という言葉で、他人に不安をぶつけてみても、むなしいだけ。

いましている仕事先を聞いただけで、大体の状況は誰にでも想像できるものです。


この状況を近くで見てた新人イラストレーターは、「ジェインさんのところには、いっぱいの人が作品みせるんだ〜」と思ったらしいんですが、このベテランさんは、不安で不安で誰かに「仕事いっぱいしてる自分」を、想像して欲しかったのかもしれませんょ。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 13:12| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

自信を失った人、自信過剰な人。

芸大の人たちはちょっと雰囲気がちがうんだけど、私立の有名美大生たちは自信に満ち溢れているんです。

受験を勝ち抜いたって自信からでしょうね!。


でもこの業界で仕事する上では、大学の名前はほとんど役にたちません。


卒業生であふれているからかも知れません。

大学を出たからと言って、仕事に耐えられる作品を描けるというわけでもありません。

様は、実力と人脈の世界だからです。美大卒の肩書で仕事はきません。



ジェインは美大出身の人たちが好きなんです。
社会常識もあるし、展示もうまい。
頭の回転が速い。

怖いようなって言うか、予測ができないようなオカシナ行動を取る人は、誰もいないからです。


仕事の経験の無い人・少ない人は、自信に満ち溢れています。
学生さんもそうですね!。

なんでもうまくいきそうな錯覚・幻想を抱いてる人を多く見かけます。

その勢いみたいなものは、魅力的で、若者らしいって感じますよ。



逆に、経験が豊富な人たちは自信を消失してる人も、多いんです。

仕事上の難しさを、たくさん知ってるからです。自分の仕事に自信を無くすのは、重症ですね。


いろんな相談のメールを頂きますが、

どちらも先入観をあまり持たないようにすること。


ベテランの方は、仕事の難しいと言う重いイメージを一度捨てて、
生まれ変わった気持ちになってみるのもいいです。

自信にお満ち溢れてた学生時代を思い出すのも良いですね。


現役の美大生の方たちは、作品をいっぱい作って自分のスタイルを作ってください。

作品ができないのに、誰かが引き立ててくれるかも知れないというのは、とりとめのない空想です。

そして社会に出て、少しずつ現実のバランスを学んでいくんです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 12:31| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

やっぱり、世間は狭かった。

うちの子の洋服をもらってくれる人が、受け取りにギャラリーに来たんです。

もちろんイラストレーターの友だちです。


こどもの服ってすぐ傷んじゃうんですよね。
特に、おとこの子のものって!。

だから人にあげるってむずかしいんです。おんなの子は、らんぼうに遊ばないのか、傷みが少ないんです。


ジェインは日テレのプロデューサーの方のおふるを、こどもたちに着せました。

いまでも大切に保管しています。生地がいい代物だから、ず〜っと着られたのかも知れません。

個人的にもそうだけど、この業界で信頼されてる人なんです。
その方のこどもと、同じ服を着られたら、うれしいと思いませんか〜。



話は変わるけど、赤坂の局にも、業界関係者・局の人たちから尊敬されてる有名なプロデューサーがいるんです。




「ジェインさ〜ん、作品受け取りに来ました」

作品をあずけていた人が取りに来たんです。

廊下でなんとなく立ち話して、おかあさんの話になっておとうさんの話になって・・・・。

話がどんどん進んでいったら、おとうさん、ジェインの知り合いかもかも〜。

「ギャラリーにも、先日父が来たんですよ(イラストレーター)」

ジェインが打ち合わせに出てた、30分くらいの間です(泣)。


それからつづきの話を聞いているうちに、だんだん誰か想像できてきたんです。

「○○さんの旧姓は、何?、何?(ジェイン)」


「あぁ〜、やっぱり」

「おとうさん知ってるちょ、いいえ、知ってるよ!」

○○プロデューサー。

タレントの評判も、すごくいいし、ジェインの周りの人も慕ってるんです。

ジェインの友だちで、彼の部下だった人が何人かいるんです。

わたしもお世話になりました。


そして、この作品を受け取りに来た人のお父さんとは、思いがけないことでした。

なんとなく廊下での立ち話から、人のつながりの広さを感じてるところです。

世間は、狭いってことですね!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 13:49| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

気分転換にパソコンで絵を描いたら〜。

イラストレーターは、何時間も同じ姿勢で仕事してるから、からだを壊す人多いんです。

だから長時間作業する人たちは、何十万もする椅子に座ってるそうです。

パソコンの椅子じゃないんだけど、ジェインも革張りの足を乗せるところがあるりっぱな椅子買いました。

すわり心地抜群すぎて、座ってから5分くらいで、夢の中。熟睡にはぴったりそうです。仕事にならないですよね。


気持ちに余裕があるときは、椅子の傾きや、クッションのすわり心地など、いろいろ気になるけど、締め切りがこうしてぎりぎりに近づくと、胃もぎりぎりして、椅子のことなんかふっとんじゃいます。


作業する姿勢にも、気をつけてください!。

1〜2時間仕事したら10分ぐらい姿勢を変えたり立ってみたり、歩いて気分転換するとか、工夫したいものです。

腰と目、それから腱鞘炎(けんしょうえん)なんかも多いです。パソコンで作業するからです。


きのう「仕事が、決まりました」って、大喜びで電話してくれたイラストレーターの人がいました。大きな仕事なのでうれしいことだけど、無理は禁物。

かといってせっかくのチャンスを逃すのも惜しい。だから無理して仕事することになるんだけど・・

持病の腰痛が心配です。


それから、「これから辞表を出して、会社辞めてきます」ってメールがきたり。

この言葉は、ギクリ。

忙し過ぎる仕事を辞めて、イラストを描く時間を持つことにしたんですね!。

きっと。


ジェインは気分転換に、パソコンでイラスト書いて気分転換してみました。

といっても、思ったように動いてくれないので、どんどんストレスが溜ってきました。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 13:14| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

手売りは、実力のうち。

今週は、いくら時間があっても足りないくらいいそがしいんです。そんでもって、みんなが二次会に行った後も、事務所で必死に仕事してました。


初日なのにあいにくのお天気。また、雨の日がやってきました。今週は午後2時からと、開廊時間が変則ですが、ジェインにとっては助かってます。

午前中の時間が、めいっぱい使えるからです。


ギャラリーに、岐阜・名古屋・宝塚と、遠いところからいらっしゃった方たちがいて、感激しました。時川真一さんの友だち関係の広さでしょうか?。

いままででは、沖縄からという方もいました。先日はポルトガルの方が成田空港から直接来たこともありましたねぇ。


東京観光をかねて、楽しんでくれたらいいな〜と思います。



こういうファンの方ができるって、心強いんですよ。
自分の著書ができたときなんかでも、手売りできるからです。買っていただけるんですよね。

手売りとは、自分で直接本を売り歩くことで、講演の仕事が多い人は、ここで頑張っちゃいます。

素人・ド素人の人は、”自分で頭さげて売る”のはカッコ悪いって毛嫌いする人いるけど、それはドドドド仕事がどういうものか解ってない未熟者。


わたしの友人の経済学者の方は、2000部くらいを一人でさばいちゃうと言ってました。

著者がそれだけ売ってくれるのなら、編集者もとても心強く思いますよね。

発行部数が少ない人にとって2000部っていうのは、最低限のノルマみたいなものだから、確実に、出版しても赤字にはなりません。

だから担当編集者もプレッシャーを感じないで、仕事に打ち込めるんです。


絵本塾のおりにも、みなさんが知ってる有名な絵本作家の方も、たくさんの部数を手売りで売っていると聞きました。

感心するでショ。



とかく絵本を作りたいと思ってるイラストレーターは、自分のことだけで精一杯。 それもしょうがないかもしれないけど。

本ができたら「印税分をもらって、後は知らないょ」ってのも、チームプレーからはかけ離れてますよね。

チームプレー、いっしょに作って、そして売る。

この気持ちがとっても大切なんです。

自分のことだけしか考えない作家なんて、応援しようなんて思いません。



こつこつ、ファンをつくることがいかに大切かということです。 演歌の歌手も営業で稼ぐのは、この手法のたまもの。

取材された時は必ずBGMに新曲かけてくれ、宣伝してくれ、コンサートのお知らせや本の宣伝いれろろろなど、しつこいのはうっとおしいことだけど。




人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 12:38| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

原稿料催促中。

会社の決算なので、やった仕事でまだ原稿料をいただいてないところをチェックしてたところです。

会社の場合やった仕事は、お金が入ってない状態でも、売り上げは売り上げ、売り掛け金になります。

税務署に申告しなくっちゃいけないんです。

原稿料の入金があった時点で売り上げにしてくれたら、楽なんですけど!。

それやなんかで「はぁはぁ〜」、疲れてます。だから今週はやることが多くて、時間がいくらあってもたりないんです。



なんの仕事か忘れちゃったんですが、ダカーポ編集部に原稿料のことで電話したんです。

「○○さんいらっしゃいますか?(ジェイン)」

「きょうは来てないです」

「○○さんは、ライターの方だったんですね(ジェイン)」

「・・・こういう感じの取材をうけたんですが(ジェイン)」


「担当者を呼んできます」

今の電話にでたのは、バイトの人でしょう。



それで、次に編集者の人に代わってもらって・・・


「もしもし、電話代わりました〜(編集者)」

「○○のことで電話したんです(ジェイン)」

「ご無沙汰しています、○○です(編集者)」


名前に覚えがあったように思ったんだけど、思い出せない・・。

でも「お久しぶりです(ジェイン)」


「僕の担当じゃないから、それらしい編集者に代わりますので」

そして担当者がわかって、原稿料を払ってもらうことになったんです。


こまごました仕事ってお互い忘れちゃうこと多いですよね。


最初にでた編集者ってたぶん編集長みたいだったなぁ〜


ダカーポってイラストの仕事あったと思うので、今度イラストレーターを紹介しようと思います。

だんだんこの編集長とおぼしき編集者、思い出してきました!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 10:18| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

毎日持って歩いているもの

きのうは朝からず〜っとTVのロケの仕事をしてました。長くなるかな〜と予想してたんですが、夕方終わったので、その帰りに六本木の現代アートのギャラリー3箇所と広尾に行きました。

ジェインは、いろんな背景をそぎとったような、現代アートギャラリーが好きなんです。



じつはこの間にも、あるものをずーっと持っています。

気を持たせる言い方ですね。

みなさんの悩みの種でもある領収書です。


イラストレーターとして仕事を始めたら、確定申告をしますよね。

源泉税、原稿料の10%を毎回引かれるのを、経費を申告して、差額を税務署から返してもらうことです。

「面倒だからそんなのいらないよ」って言う人いるかもしれないけど、たくさん仕事してる人は、けっこうな額になりますよ。



ジェインがこうして持ってるのは、会社の経費の領収書だけど。

仕事をするよりめんどうなんですよね。

連休中に領収書の整理やろうなんてあまく考えてたけど、きょうも仕事してるわけだから、肌身離さず持って歩く羽目になっちゃうんです。

編集者の人たちも取材の経費ってたくさんかかるから、領収書の数も多いんです。

それとくらべたらわたしなんか「ぜんぜん大変じゃないじゃない〜」って言われそうです。


ジェインはこれから領収書をかかえながら、お出かけです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 09:16| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

これまでのこと、これからのこと。

メンバーがあまりギャラリーにこられないこともあって、お客さんは少なめです。

仲良しのイラストレーターが徹夜明けで仕事を片付けそ、気がついたらバートックの方に足が向いていたとやってきました。

そしてジェインとしばらく世間しをしました。

夕方も、お世話になってるイラストレーターの方と・・・。



バートックも、3年がたちました。

イラストレーターの顔ぶれも少しずつ変わっていっています。

ギャラリーもそれに合わせるように、少しずつ変化しているのがわかります。


ここ半年間くらいでも、遠くに引越してしまう人がいたり、会社を止めた方もいるので、ご無沙汰ぎみの人もいるんです。

でも、新しい出会いの方がはるかに多いです。


自分がいる環境に変化がないっていうのは、居心地よく考えてしまいます。

でも、進歩・発展がないまま時間が過ぎてるようにも思えます。

適度に、人の出入りが変わっていくのは、自然の成り行きです。

わたしも忙しさにかまけて、最初の頃、一緒に展示してた人のこと、忘れていました。

かぜのうわさや、仕事先からの情報もほとんどないので、今年もほとんどかわらない生活・仕事ぶりなのかもしれません。

ジェインは、バートックはこのままの状態でもいいと思ってるんだけど、それじゃダメですよね。

なんとなく落着いていて、その環境に満足してしまうことは、そこから物事がしぼんでいくのが、想像できちゃうんです。


これまで積み上げてきたものを新しいものと入れ替えること、大切なことがわかっています。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてください造
posted by ジェイン at 22:08| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

退院祝いをした夜。

普通の医者にはお手上げだった病気でしたが、無事にっていうか、3度目は、あっけなく退院。


友人と二人、こども抜きで、退院祝いをしました。

夜の六本木には、最近行く機会が、めっきり減ってしまいました。

ジェインがはじめて行ったお店でした。


気持ちが開放されたこともあるのでしょうが、新鮮な気分です。


お店に入ってまもなく、わたしたちのところにつかつかやって来る人がいて。

友人に気付いたおじゃま虫さんが隣にすわって、ぺちゃくちゃ。


有名な悪役の人が亡くなったそうですよ。

ジェインはTV見ないから、誰なのか、その辺のことはさっぱりわかりません。



「オレも悪役やってみようかな〜、一回くらいはかたき役もいいかもかも!」


おじゃま虫むしさんが自分の席に戻った後、その辺の状況を友人にききましたょ。


『悪役』の役がなくたって、相当のワルみたいです。

台本もいらないし、地で充分。

演技っていうより、生まれつきの性格を出しさえすれば、はまり役とか。

きょうは刺激欲しくなかったので、この辺はうろうろしない方がよかったかも。

ちょっと地味目の京橋や銀座1丁目くらいのエリアが、わたしに合ってるかもかもデス!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 03:14| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

ジェイン、講師をしました。

ギャラリーが終わって、企業セミナーの講師をしてきました。

このセミナーは、大手から中小いろんなジャンルの会社の方が参加している会で、わたしがここで話すのは2回目です。

異業種の勉強会といったところ。


商工会議所なんかが主催の場合は、年齢層が高く、うとうとって人も出るみたいで、「眠らせない、あきさせないよう」リクエストがあるときもあります。

今回は実質的な場です。

だから内容がともなってないといけないんです。



会によっては、講演者の顔をみればそれだけでいいとか、どんな話でも聞けさえすればOKってケースもあるけど、来た以上は、満ち足りた気持ちを持って帰ってもらいたいです。


以前は、この満足した気持ちになってくれたかなんて考えなかったけど、最近は、ここに全神経を集中させています。

せっかくお金を払って聞きにきてるのに、なんの収穫も感じられなかったら、腹たちますよね?。


不満が残る場合は、自分が聞きたい内容じゃないってことも考えられるけど、発言者が自分の言葉に責任を持たない場合も多いんです。

なんでも他人事にすりかえて、自分の発言に責任をもたないこと。


あれもある、こういうこともある。
あれも・それも・これも。

「だからみなさんは、そういう出来事に自分を照らし合わせて、行動してみてください」

もしこんなこと言われても、「だからどうすればいいのか」は、ひとつも解らないはず。

ひとによっては、会場のお客さんに発言を振って、会場の雰囲気を盛り上げるだけの人もいます。



自分が問題を提案したのなら、関係ないょ!なんて態度で何もしないで、ただ成り行きにまかせるのは、いけませんね。

話題を持ち出したら、自分の見解をしっかり述べること。


この『結論』の手応えで、セミナーが役にたつかどうか、判断できるんです。

わたしは、そう思います。


ジェインがかかげた今回のテーマは、『チェーン店における提供商品の均一化とフランチャイズオーナーの接客マニュアルについて』です。

この会場には、その道のプロが何人もいたのですが、あえて取り組んでんみました。

企業側から物をみたり考えたりしたのではなく、『お客の立場からの求めるもの、消費者の店舗に足を運ぶ必要性について』です。

「ネタはどこらですかって質問ですね?」

最近できた近所のサブウエイ京橋店とおとなりの一番どりを中心に、ありのままに見て感じたことです。

どっちにしてもお金を払う客の立場になったら、出した金額の分は品物やサービスで返して欲しいのは最低ライン。

対価以上の収穫があったとき、それはお店の信用になって、蓄えられるのです。


バートックのスクールでも、ここが一番気を使うところです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 09:32| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月29日

暑くてふらふら

おとといが、今年はじめての真夏日。

きのうも、暑かった!。

そしてきょうも。

強烈な日差しが射しています。


今週の展示は【雨音展】だから、しっとり夏の準備をしようとしてたのに、見込みは外れてしまいました。


きょう、バートックに寄ってくれたイラストレーターの人も、雨の時のギャラリーの方が、雰囲気があって、のんびりしてて、いいな〜と言ってました。

「自分がここで展示する以前は、知り合いが出てるときだけ来てたって人が、自分も展示してからは、足がバートックの方を向くっ」て話を言ってました。

身近に感じてくれてるんだと勝手に解釈して、喜んでます。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 23:23| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

花屋さんの仕事

【シネマ展】最終日の展示が終わったころ、花屋さんがお花を片付けにきたんですょ!。

「あたり前だろ〜」

「いいえ、ジェインは感激したんです」


花屋さんがお花を配達しにきたとき、言ったんです。


「最終日の搬出時間に取りにまいります」

「そのほか、お花が傷んだら、いつでも新しい花交換しますので」と言って、花を置いて帰ったんです。

そうは言っても、わざわざ花一本のために花屋さんを呼びつける人なんかいませんよね!。

お店の人もそう思うから、「・・・」と言ってるんだと。

話半分に聞いていたんです。


展示が終わったら、わたしから花屋さんに花を引き取ってくださいって電話するつもりでした。



小さくても心のこもったお花を友人に贈る人もいるし、仕事先からりっぱな花束が送られてくると、「すごいなぁ」と羨ましくなったり・・・。



先日もまだ仕事してないのに講談社から立派な花が届いて、ビックリするやら・うれしいやら、興奮する人がいたり・・・。


仕事先の場合は、花によって、そのイラストレーターの期待度がはかれる場合もあります(笑)。

仕事したことがないのに頂けるって、その期待の大きさがわかりますよね。

これぞ『花占い』です(笑)。


ジェインがお花を贈るときは、なるべくテレビ局の出入りの花屋さんにお願いします。

TV局の人からたのでもらうと、とてもはなやかで立派な花束が出来上がるんです(笑)。

花もちもいいし、とても喜ばれます。



画廊でお花お断りってところが多いですよね!。

水が床にこぼれたり、枯れた花や葉っぱがちらかったり・・。

お掃除が大変なんです。


特に花が入れてあったかさばるダンボールや、花束の後始末はやっかいなので、敬遠するんです。

ジェインも大きなものは持て余すので、花台などは引き取ることを条件に、置いていってもらいます。



この大きくて立派な花を贈ってもらったのは、オカモトチアキさん。

送り主は、ウェブ関係の会社です。

ここのフラッシュの仕事をしているそうですょ!。


ジェインの写真日記に使ってるblogもそこみたいです。


勢いがある会社なのだそうで、きっと、気前もいいんですね?。

ウェブ関係の仕事してる人は景気がいいみたいですよ。




この花屋さん、ちゃんと時間に来て、花が置いてあった場所のお掃除をして、帰っていきました。


こんな花屋さんだったら、大歓迎。

ジェインも花屋さんの連絡先を、しっかり聞きました。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 19:54| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。