2006年06月26日

ジェインの一日(4)

こうして二度目の手術を無事成功させたこどもに、二人もママがいるということ。

そしてもう一人は、とびきりの美人?という事実。

こどもにとって、悪いことだけではなさそうです。

うらやましがられてることでしょう(笑)。




そこまで?って言われるくらい医者さがし。

その効果は、結果をみていただければひと目で違いがわかります。

手術後きょうで6日目?、病状も急げきに回復しています。



意味もないような検査をくり返して痛い思いをしてる子の親に、
医者選びの大切さを、ほんとは教えたいんですょ。


みなさんも他人まかせ、意味も無い肩書や名前でものごとを選んではいけません。

「自分にやさしいから」とか「ほめてくれる」「いつでも話相手になってくれる」など、友だちを選ぶ考え方、自分の気持ちが楽になる考えでものごとを選んではいけないんです。


その場かぎりの気休めにはなりますが、それはなんの役にも立たないし、病気に勝てるわけでもありません。


執刀医の先生もわたしたちが信頼しているのを知っていて、何でもズバズバ言います。

だから「5日後、もう一度手術しましょう」って急におっしゃった2週間前は、ショックだった。

一回だけで何とかしておきたいって願いがあったから〜。


手術した周辺の細胞が死んでないこと、回復してきたのを確認して、再度病気の部分の切除するんです。

多くの医者は、すぐ『問題部分を全部切り取ってしまおう』と言いますよ。

退院後の患者の生活のことは置き去りにされてる考えかたです。


その医者たちには、それしか医療の技術が無いというのかも知れないけど・・。




世の中、自分の希望ばかりを並べたてたって、なんの意味もありません。

一日に大きな手術を何件も抱えている先生が、時間をつくってくれているのですから。

わたしは、心の落ちつきを保つのに、神経を集中させました。

感情に走らず、落ち着いて判断することデス!。



「自分の仕事のこと」「イラストのタッチ」「仕事先」「教えを受ける先生」「ペンネームなど」も・・・。

感情に流されないで冷静に決めることが大切です。



自分の選択によって、そのあとの道すじが大きく変わるからです。

重い病気の場合は、『生きること死ぬこと』になります。


みなさんも、たまにジェインに仕事をする姿勢について、あれこれ言われる方もいますよね。

でもジェインは、めったに言わないんです。

心配していなかったら口出ししないし、必要とされていなかったら言いません。



必ず役に立つ・求めている方がいたら、何度でもくり返します。


一生懸命バイトしながら、新しい作品に取り組んでるんですもの!。

真剣さが伝わってくるからです。

わたしもみんなと同じだからです。



普通の人たちと同じようにファッションや食事遊びにもっとお金を使いたい人だっているはず。


それでも、自分の世界を作るため・見つけるために、がんばってるんですものね!。

それをあれこれ言われたら、へこんじゃうのは当然。


でも、出だしで負けてしまうわけにはいきません。

わたしたちの目的・目標を、成しとげることがいちばん大切です。


だから役にたつことなら、積極的に受け入れる柔らかい心がなくてはならないんです。




ここで、ジェインが信頼してる絵本編集者H氏がジェインにくれたメールを、紹介します。


昨日はお世話になりました。

自信のある作品をあれやこれやと言われるのって、いやでしょうね。

腹が立ちますよ。

でも、冷静になって自分のアイデアを見つめると、
その中にきっと絵本の種を見つけられるのではないでしょうか。

皆さんに、期待しています。




願ってること・期待してることと違う状況だとしても、

決して落ち込んだりしないでください。

ここをきっと乗り越えられます。

自分に与えられた壁を努力して困難に打ち勝ってこそ、

あらためて信頼してもらえるようになるんです。


逃げていては、いつまでたっても同じです。


ただ年月、歳を重ねるだけ!。

「自分が変身するんだ」っていう勇気を持ってもらいたいんですょ。



土曜日、美大生や美大受験生がやってきて、楽しそうにしていました。

絵を鑑賞する姿も、バートックの外でたむろしてても、絵になります。

楽しさが伝わってきます。

希望にあふれてるからですね!。



わたしも新鮮なエネルギーをもらいました。

ギャラリーのジェインは、いつもの生活・仕事が何ごともなく続いています。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね


posted by ジェイン at 08:42| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

ジェインの一日(3)

ここまでに来るまでに10ヶ月。

もともとの主治医の先生はかわらないんだけど。

最初に手術する予定の病院は、白紙にしたんです。


ジェインはこんな仕事をしてるから、親しくしてる先生もたくさんいるんです。

新しい先生は直ぐ見つかると思ってたんです。

紹介してもらえると思ってたから。



珍しい病気の場合、専門の先生を探すってとても大変。

執刀医の選択で、こどもの将来がきまるわけだから、責任も重大。

障害を抱えたまま一生を過ごすようになったら、可哀そうです。


専門の分野はとても細かく分かれているので、いくら有名医学部教授といっても専門がちがったらさがすのが大変です。


大きな病院や名前が有名な病院で選んでもムダなこと。

教授といっても手術が下手な人もいるし、名前や肩書で探すのは選ぶよりどころにはなりません。


有名だからと大きな病院に行く人いるけど、アブナイ医者に手術させてる人多いんです。

病院や大学が手術するわけではなくて、担当するお医者さん個人の力量に、術後の経過はかかってるから。

医者といっても、その技術のひらきは想像以上です。


自分でなんとなく医者決めたんだけど、「いちど決めてしまったら、それが間違いって思いたくないから、良い方に良い方に考えたくなるんです」


医者も心得ていて、『手術に自信がない分』ていねいに相談にのったり、病気を軽めに言って患者の安心感と信頼の両方を手に入れる人もいるんです。

だいたいそういう医者は、「自分が安心したいため、病気や傷のある部分を大きく切りましょうって言いますよ」


ジェインがどうして病気のこと書いてるか、不思議ですね?。

それも今の時期に・・・

続きを読む
posted by ジェイン at 16:05| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェインの一日(2)

ジェインの一日って、こんな感じです。


病院に着いて救急口から3人で中に入ると、私たちに気づいた人たちがいました。

好奇心の目線が、彼女に集中しています。

「ほんとは、迷惑かけて悪いな〜って思ってるんです」

夜間に病院に来たら、色々想像されちゃうから。

タレントって目立ちゃうんですよね(泣)。


「何の病気なんだろう?」

想像たくましいバカな人は、マスコミにテキトウな電話かける人もいるみたい。


最初の手術と違って緊張はしないで済んだんです。

これも執刀医の先生に対する信頼感から。



さっきまでのギャラリーとの違いが、変な感じです。


にぎやかなバートックが、ジェインには合ってます(笑)。


寝顔を見て、「二人のママに気づいたら、大よろこびするだろうなぁ〜」と思いながら、病院を後にしました。



ここまでに来るまでに10ヶ月の死闘。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね

posted by ジェイン at 01:11| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月23日

ジェインの一日(1)

20日の日は、朝ギャラリーにマネージャーが迎えに来てくれました。

『シネマ展』の初日です。

マネージャーといっても、ジェインの担当者ではありません。

スポットの電球が切れるたびに買いに行ってくれたり、ギャラリーの雑用なんかも手伝ってくれる、友人のマネージャーです。



こどもがきょう、二度目の手術をすることになってたからです。



それで『赤ちゃんがいっぱい』のメンバーにも、留守番たのむことが多くなっちゃって・・・。

ジェインの仕事関係の連絡なんかも聞いてくれたりしてたんで、大助かりです。

持つべき友は、イラストレーターなんちゃって〜。


仕事先からの電話って、友だちからの電話とは違うから緊張すると思うけど、応対に慣れると相手も安心するから、いい練習になります。

仕事してる人たちは、話す動作や、気持ちの落ち着きかたや・目つきなんかでも、仕事してるかしてないかすぐわかります。


かえってイラストレーターの仕事少ないのに、「いっぱいしてます、いそがしいです」って、見栄をはっても、ムダというもの。

印象を悪くするだけです。


正直な人の方が、安心感をもたれます。


仕事を頼むきっかけは、イラストもそうだけど安心感や・信頼感をもたれるのが、とっても大事な要素です。

仕事のリズムを持ってたら、相手に安心感もってもらえるから、いいことなんです。


ジェインもたくさん、周りに人がいるって心強いです(笑)。



オープニングパーティは人が多いので、ギャラリーの外でくつろぐ人も多いんです。きょうも60人から70人は来てました。

パーティ荒らしのおばさんまでってのは、ご愛嬌。

バートックも画廊として認められてきたということかもネ!(笑)

お寿司の前から離れないのはパーティの余興みたいなものかもしれないけど、個展の時は可哀そうなんです。

お客さまに美味しいものを食べてもらおうと、何日もかかって用意したものを、むしゃむしゃ食い散らかしたりしるからです。

グループ展の場合は、システムにしたがって、業者が持ってくるだけだから、落ち込んじゃうことはないけど〜。


どんな人にしろ、たくさん人が来てくれることは悪いことではありません。

おとなりのお店『一番どり』のお客さんたちも何が起きてるんだろう、隣の店はおいいし店なのかな?なんて勘違いしてたかもしれませんよ。

お客さんが、お店から出てきて様子をうかがってましたから。

こうなったら作品はほとんど見られないのが残念だけ。

まぁ〜、パーティで知り合いを増やそうなんて目的の人には、ぴったりですが。

「イラスト見られなかったから」って、後日、改めてくる人たちも多いんです。

うれしいことです。


後片付けを終え、二次会の何人かにあいさつして、迎えに来てくれた友人とマネージャーと3人で、いそいで病院に行きました。


ジェインの一日って、こんな感じ・・・・

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 14:34| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

今回の人たちもいいですょ〜。

人前で発表することも展示をすることも、慣れってありますよね。

額の飾り方もそうなんだけど、良い見せ方ってあるからです。


「ただ展示するだけ」じゃなくて・「ただ作品並べればいい」じゃなくて・「ただ目立てさえすれば」いいじゃなくて・・・・


ギャラリーにとっては、展示者に満足感を持ってもらえるのが大切だけど〜。

展示者も自分の充実感だけで、後は勝手に『自分の良さをさがしてください』では、なんか足りない気がします。


「足りないもの」それは、自分の作品をアピールするポイント。

見出しみたいにひと目で、表現の目的・意図が、メッセージとして伝わるかどうか。



作品でもファイルでも「あれもこれもとタッチや要素が有りすぎる人」は、物量で満足してしまって、「整理」は、売りこみ先や展示のお客さん任せになっちゃうんです。


人にみせる以上、見せる・見てもらいたいポイントはわかりやすくしておきたいものです!。


人の作品をタッチごとに頭の中で整理するって、とても大変です。

いやんなっちゃいますよ。




今回の『赤ちゃんがいっぱい展』そこまで期待はしてなかったんです。

ごめんなさい。


しかし、日増しに出来がいいぞ!・作品のメッセージやアイデアがあるぞって、感じています。


絵の中に、メッセージやアイデアを入れられるイラストレーターは重宝されるんですよ。

特に雑誌の人たちにとっては〜。



ページに変化をつけられる、イラストレーターのタッチのマンネリ化を防げる、ページに動きが出来るなどなど〜(笑)。


『赤ちゃんが〜』では、展示が始めてと思われない作品に仕上げた人もいるし、見てるだけで楽しいアイデアいっぱい感じる人いるし、アピールポイントが明確です。

自分の作品のアピールポイントを、人に探させるってのはどこかアマチュアの匂いがするもの。


自分のセールスのタッチも、ここを見てくださいってのも、解りやすくてシンプルな表現こそ、アピールする力は強いと思いますよ。

今回の『赤ちゃんがいっぱい展』では、それができてるように感じました。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 11:17| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

デジハリは、デジタルハリウッドのこと

HAL_さんが展示してくれて、生徒のみなさんが来てくれるようになりました(笑)。

うれしいことです。

そんでもって『デジハリ』こと『デジタルハリウッド』のことで、気がついたことって言うか?、間違いに気がついたっていうか?、なんともお恥ずかしいお話を〜

みんなが言ってるしジェインもよく聞いていたので、デジタルハリウッドがデジハリってのは、知ってました。


『そしてデジタルハリウッドってのは、雑誌の名前だといままで思ってたました』


デジハリの人が「HAL_先生が展示したギャラリー」だと見に来たりするんですが、HAL_さんの読者だと思ってたんです(汗”)。


そんで気がついて、訊(き)いてみたんです。


やっぱり雑誌じゃなかったって・・・


コンピューターの学校だったんですよねねね!。



きのうのパーティの二次会で、山田ゴロ先生もバートックで展示したのを知った人は、きっと展示者はゴロ先生のニセモノに違いないと思ってたそうです。

すごいファンだったそうですょ〜。


ジェインは男の子の漫画はまったくわからなかったから、山田ゴロっていうイラストレーターが展示するんだって思ってましたょ。


HAL_さんのデジタルハリウッドの件といいゴロ先生のことといい、色々ありました。

ところで事務所にかざってあるゴロ先生の色紙、本物かしら?。



ジェインもバートックに来たお客さんに○○にとてもよく似てるって言われますょ。



その辺の事情は、きのうもバートックに来てる間中、京橋界隈に雨を降らせたまつばらあつしさんに、聞いてみようと思います。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 19:47| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

ファミリーマートまで・・

いま、フジイミツグさんを途中まで送って行ったところです。

まだ展示は続きますが、みんなと一緒にいた時間は長かったように感じました。


ジェインが送って行ったっていっても、ファミリーマートのとこまでです(笑)。


ほんとは、7時からアップルストアに出演するHAL_さんを見たかったみたいです。明日の予定もあるから仕方ありませんね。

手には、画廊に届いたお花をいっぱい抱えて・・・

京都まで持って帰るのは大変です。

これだけ花束を大切にしてくれるんだったら、送って下さった人たちも、満足してくれるんじゃないかな〜って、思いました。

このこと知らせなくたって、いつもの態度にそういう気持ちが出てるので、好かれるんですね。


「気をつけて帰ってください」


そして明日は、京都でライブペイントだそうです。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 13:28| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

焼き鳥食べて

ジェインは午後遅くからの出勤だったんです。
午前中、代官山に行ってたら、湿度80パーセントだって!!。


ギャラリーに帰ってみると〜
ネットラジオの収録中です。



テレビ曲の仕事ができそうですよ〜。


番組のスタッフルームに居るのと勘違いしちゃう『ノリ』だからから(笑)。

よく食べて・口が達者・褒めるのがうまい・・・この面々、なにせ体力が人一倍あるってとこがいいですよね。


ギャラリーを閉めて、水野行雄先生と・2日目で京都に帰るって言ってたフジイミツグさん(きょうもまだ東京です)とご近所の焼き鳥屋さんへ・・・。

ここは、いつも混んでて入れないので、ジェインが食べたのは初めて。

美味しかったです。
炭火で上質のお肉を焼いてくれるんです。

でも人数が多いと、入れません。


きょう土曜日は、メンバーがそろうみたいです。
ジェインはギャラリーを開けてから、原稿書きに取り組みます(笑)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 11:08| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったく記憶が無い。

ジェインが直接紹介した訳じゃないんだけど、すごくいい仕事にめぐり会えた人がいて〜。


「ジェインさん、ありがとう!、あの時の言葉を忘れなかったからです(Bさん)」




このblogに書くということは、当人も読んでるわけだけど(汗”)。

あの言葉って何のこと話したのかまったく覚えてないんです(汗”)。



無責任に聞こえるけど、それで、もし頑張れたなら結果オーライということにしてください。



ジェインも忘れてるくらいなのに、話に来てくれてうれしいです。 でもこういう人だから、望む仕事も決まるのかも・・。


何度も言ってるけど、いい仕事先を持って人ほど、物事をよくとるんです。 よく解釈する根が明るい人ほど、仕事を引き寄せる力が強いと思いますよ!。



でもでも何もしてないので、そんなに喜んでもらったらジェインは肩身が狭いです(汗”汗”)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね
posted by ジェイン at 01:54| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ここを気をつけてね

この業界、全てが信頼関係の上で成り立っているようなものだから〜。

ぜったい、誠実に対応して欲しいんです。

仕事でも、なんでも・・。



とは言ってもいろんな人がいるのも事実。 「子どもをよろしく」なんてお母さんたちにも頼まれることが多いんだけど・・。

ジェインより年上の面倒みるのは、精神的に辛いかな(笑)。


冗談はさておいて、と。


気をつけて欲しいことが何点かあるんです。


ベテランイラストレーターは、よく解ってるんだけど〜。



いろんな人が展示見にくるけど、その人たち全てが、ジェインの知り合いではないんです。

バートックで名刺交換してると、なんとなく『ジェインを通じて知り合いになったように思っちゃう』けど、ジェインが知らない人もいるんですよ。


ジェインが仕事先を紹介する時も、仕事先から「ジェインの紹介だ」って、電話がかかってくる時も、わたしも大体の内容を把握していて、相談にものれます。

だから『発注者の信頼度は高い人たち』だから、安心して仕事してください。 




でも、ジェインが知らないことに関しては、解らないので〜。

「相談にのって」って言われも、把握できないこともあります。



自分の責任で進めるものについては良いわけだけど、ジェインの名前が出たからって安心しないでね!。



最近作品の販売をネットでしてますって会社の人がよくきます。

将来性があるから新規参入が多いんだと思います。



バートックが作品を販売する場合は対面販売。しかも、新規に依頼して描いてもらう場合が多いんです。 


エスプリってサイトがジェインのところと勘違いしてる人がいます。

ジェインの名前出して営業してるみたいだけど、バートックと関係は無いんです。

だから、ご自分の判断で行動してください!。



これから頑張るって美大生や専門学校の人たちの相談にはどんどんのりますので、解らないことがあったらなんでも話してください。

恋愛や便秘の相談には、うまくのれないけど(笑)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
nekoimage1.gifしてくださいね。


posted by ジェイン at 16:22| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ナイスキャッチ、HAL_さん。

『ヒゲおやじ』の朝からの当番は、HAL_さんだった。

メンバーがローテーションを決めて、ギャラリーに居るようにしてるんです。 

バイトしてるわけじゃないから(笑)、時間が自由ってことも言えるけど〜。

(バイトがある人は『これる時間がきまっちゃう』からしょうがないんデス)



「すっご〜く、ちゃんとしてるんですね」

仕事先に対しても、おもてなしの気持ちが充分伝わります。


ベテランたちがこれだけフットワークを軽くしてるのは、見習わなくっちゃネ!。


気持ちが滅入ってるとか・体がだるいとか、すぐ予定や約束変えちゃう人もいるけど、そんなこと言ってたら、誰も信じちゃくれなくなるわけだから〜。


「まだ子どもですから許してって・・」って気餅が抜けてないんです。

うちの小猿も、「だんごむしとアリさんが部屋に入ってきて、喧嘩(けんか)するから、朝ごはんはチョコレーターにして!」と、きょうもご立派なななな理屈を並べたてていたんです(怒”)。




そんでもって、フジイさんの作品を架け替えようとして額をもったら、裏に虫さんがいて、作品を空中に〜・・・

ジェインもスローモーションのように、作品がラッカしていくのを見てたんだけど・・


HAL_さんが素早くキャッチしたのにゃ、驚きましたょ!。


この人なんて運動神経がいいんだろう〜って!。



HAL_さんカメラマンにも見えちゃうけど、デジハリの先生みたい?。

ジェインは先日の銀座アップルのセミナーに行って、イラストも描くのを知ってるけど・・・


きょう話してたら、前はデザイナーだったんだって。


「そうか」って納得してたら、「デザインはデザインでも、ファッショの方のデザイナー・・」


HAL_さんが着てるシャツ、HAL_さんの描いたイラストがプリントされてるんです。

それで納得。

あした3日の午後7時から、また銀座アップルストアで審査員?をするようですよ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 11:00| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

日々感じること、どうして〜?。

ここ京橋・銀座界隈では、局地的に雷なんかも鳴ってたそうですよ!。

これも、まつばらあつし効果?


無事にお誕生日が終わって、ひとつお年を召されたまつばらさんですが、来る人・来る人から「オメデトウ」って言われるので、その度に「一つ・二つ」歳とってくみたいでしたよ〜。

ということは、もう還暦?。



「ピッ・ピッ・・・」ジェインの携帯の呼び出し音、小さいので聞こえ辛いんです。


「もしもし〜(ジェイン)」

「交通事故でぶつけられたからから〜、日記にかけば〜(Aさん)」


「かけばって言ったってねぇ〜(汗”)」「今、病院から〜ヵけテンの?」

・・・・・・・・・・・・・・




世の中、絵画の盗作騒ぎが話題になってるけど、ジェインには『どうして真似したか』まったく解んナ〜ィんです。

何がいいのか解んないし真似する価値があるかって?。 芸術が解らナ〜ィからです(笑)。



そんなことはどうでもいいんだけど、盗作者が開き直るの許せないなぁ〜。

真似はさておいて、『謝りながら、時々開き直ってみたり』、誰もみてないとみたら『ひたすら迷惑かけてる人に、いい訳する神経』・・・。



誰も見てなきゃ・解らなかったらなんでもして良いって神経、ついてイケナイイケナイ〜



最近離婚したあの演歌歌手も、裏表の激しい人だけど「ほんとに自分は悪くない」って、自分に暗示かけてるのかもょ。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
jane_usagi.gifクリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 10:53| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

きょうは、まつばらあつしデー

アタしゃぁ〜、パーティもその二次会もホストってィゥヵ?〜、みんなが楽しめるようにホステスみィたいなモンダカラ・・・

オープニングがオワッテ二次会に「行くっ・・」って言ってたひとは、最初は10人ぐらい。

土風炉を予約したんだけど、後からぞろぞろ人が増えて入りきれないから、園林格に場所を変えて、無理やり店ん中に押し込んだってワケ。

席についたら24〜5名になってたょ(汗”)。



土風炉だって7〜8人の部屋に15人くらい詰め込んじゃうジェインだから、朝のJRの電車の中に、人をギュウギュウ押し込むバイトだってできそうダモン!。


それが特技って自慢してんじゃなくって、ただ強引なところがあるってことょね(笑)。


きょうのギャラリーもスンゴ〜〜く人が多いとは思わなかったけれど、クーラーをフル回転させたって、息苦しさは変わらなかった門ね!。


だから、廊下や外に出てた人もいたし〜。

「息グルしぃ〜」って、叫んでた人もいたよね〜。

でも無事にことが進行しているので、ホットしてるジェインで〜す。



きょう31日は、『まつばらあつしデー』だから、続けて話題の中心にしちゃうけど、きのうサァ〜、オープニングに来る人来る人がみんな傘持ってきちゃって〜・・

カラッカラに晴れてんのにダヨ。


それもそうだよね。
本物の雨男ダカラ。

ここ何週間かダッテ、展示を見にきてくれることや『ヒゲ・・』の打ち合わせがあったら、京橋界隈はズズ〜っと雨が続いてたでヤンショ。


展示をしてる人たちにとったら、雨よりゃ晴れのほんにゃ良い分けだからネ!。このところのお天気のモヤモヤは、だれのせいって言ってるんじゃないけどさ〜


とにかく、よ〜くその辺の事情を知ってる人はみんな、傘を用意してたわけ。



朝、「清田先生、テレビに出てまっせ」って教えてくれた人がいたんだけど、仕掛け絵本の特集でいろいろ話てたんだって・・


以前から、関口編集長からも仕掛け絵本のこと言われてたんで、納得納得。

ジェインとこんにもアメリカ土産の仕掛け絵本が何冊かあったんだけど、みんなうちのサルってぃウヵ、こどもが噛みちぎっちゃって。

みんなバラバラのぼろぼろで〜。

「こんな高い本を〜」って、ストレスの溜まりパパなしだからさ〜。



ジェインからも「清田さんがテレビに出て、いっぱい話してたょ〜」って、お知らせなんだけど、見た人いるよね?。



今から下に行ってギャラリー開けるけど、疲れちゃってみんな来るの遅そうネ!



・・・ってワケで、きょうはなんども言ってるけど、『まつばらあつし○○才バースディ』。


今頃告知したって、blog見てから急いで電車に乗ってってできるかなぁ〜


ちょっと遠くからだったら、間に合わないよね、タブン。

もうこんな時間だもの。

だれも来なかったら、ジェインとふたりっきりでお祝いしようね(笑)

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 11:19| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お別れもあるけど、新しい出会いもネ!。

好意的に見てくれた人が亡くなったら、みんなだって「シュン」としますよね。岡田真澄さんが亡くなったことは、ジェインにとってもとても寂しいことです。

いろんなところでお会いする機会も多く、よくお声もかけていただいていました。俳優の人は苦手だけど、岡田さんは別。親しみ持ってたんです。「紳士」だしね〜。



しんみり思い出してましたけど、そうこういってる間に、花屋さんが来て、ジェインを取材してくれる人が来て、それからメンバーもぽつりぽつり来て、いつもの一日が始まりました。

きょうも慌ただしい一日の始まりです。夕方はオープニングパーティだし、だいたい昼ごはんの時間も取れないかも〜。

人がいっぱい居るってことは、疲れることも多いけど充実感は最高。また新しい人と、たくさん出会えるのがギャラリーですね。


ジェインのアッタマん中は、昨日までの乙女の展示『喫茶展』からおじさんたちの『ヒゲ・・じ』の世界にマッサカサマ(汗”)

これだけ変化があると、気持ちの切り替えに時間がかかります。 「これが大変なんだナ〜」


あしたってヵ、blogを更新するきょうは、まつばらあつしさんの誕生日なんです。

夕方になるけど、いっしょに40・・のお祝いしてくれるってひとがいたらギャラリーに来てください。

『寂しい独りバースデー』って、寂しいからから〜

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリック

2006年05月26日

ぐちゅぐちゅいい訳、悪いこと。

書きたいことがあり過ぎると、書けなくなってしまします。

そんなもんですよね!。

blogの更新をしない・・、『いい訳を長々する』人がいちばん印象悪いんですぅけど(汗”)。



ジェインも、新しいプロジェクトを始めたので、みなさんにもご協力お願いすることもありそうです。

ほんとにたくさんの人材がそろっているので、イラスト以外のお仕事でもお願いすることも多く、まるで人材バンクみたいって言われています。

以前のわたしは、人手を捜しに四苦八苦してたのが、うそのようです。


仕事先から喜ばれるのは、リアクションの早い人です。

ジェインにも耳が痛いところですが、求められていることに早めに行動に移せる人が、「結果や評判」がいいみたいです(笑)。


イラストレーターどうし仲間でありライバルでもあるから、早く要求に応えられる人のところに、仕事が行ってしまいますょ。


何もしないでいたら、何年たってもそのまま・・。


現実は、時間がそのまま留まるってことはありません。

「行動しないって」時間の経過は、マイナスに作用します。

停滞している雰囲気は、何となく周りに伝わるので、「ダメ」イメージが出てしまいます。

それは加速して「本人の現実の人物象」になるからです。



こういう印刷媒体や電波のメディアでは、時間・流行というのが大切だからですね。

そういうわたしも、延ばし延ばしにしてる仕事が何本かあります。

仕事が溜まって待ってもらうって状況は、一見カッコよさそうに勘違いするけど、間違ったら信頼失うことです。

自分への戒(いまし)めです。


いま、キャラクターの講座の休憩中。

これから後半です。


セミナーで教えていただいたことは、メルマガや日記でも紹介していきますのでよろしくお願いいたします。


人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。

クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 15:28| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

シャレにもならなかったのは、ジェインの方でした。

シャレにもならなかったのは、ジェインの方・・・


葛篭(つづら)の中から、小さな虫たちが飛び出していたんです(泣)。


葛篭と言っても、ジェインの場合はカブトムシの土が入った袋からなんですょ〜。


ジェインは欄(ラン)学名ファレノプシスを何株か育てていて、花につられて虫が来るようになったと思いこんでいたんです。

よく手入れをしないと、ハダニが出ちゃうんです。

だから葉っぱに葉水をしてあげるんです・・。



でも原因は、かぶとむしを育てる飼育の土。

毎年、この時期にかぶとむしの飼育を始めるんです。

昨年は途中で失敗してしまったので、土や葉っぱ・止まり木などが余ってしましました。

それをそのままビニールに入れて置いたのがいけなかったみたいです。

「エ〜ん・エ〜ん・・(泣)」




久しぶりにデザインフェスタに行ったんです。 

「あぁ〜、きょうは会場の空気がいいな〜」って言ってたら、2階にも会場が増えてるってことで・・。

密度が緩和されたんですね!。


会うわ会うわ、知り合いがいっぱい。

ジェインは見に行く約束してた人たちがいたので、ばったり会った人には、「やぁ〜、こんにち・・」って一声だけ・・。

駈け足でみんなの所を周ってきました。


おぉ〜、ちょうどバスが見える。

「待ってくださァ〜い」って追いかけたのに、すすすぅ〜って出発してしまいました。

それから20分、バス停のベンチに腰掛次のバスに乗りました。


おかけで座って東京駅に行けたので、良かったかな?

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 00:03| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

ジェインのシャツも下着もってか、ランジェリーも・・

暖房でも冷房でも、エアコンのスイッチさえ入れときゃいいやなんて、頭の端っこの方は、もう何でもよかったんです。


事務所の温度上昇と、使いきれてないこのちっちゃな脳ミソフル回転で、精一杯。

部屋の中は、サウナ状態ですぅぅぅぅ。

おにが島の赤鬼みたいだったのは、想像できますよね。



きょうもたくさんおみやげ頂きました。 仕事のイラストの資料集めに、品川水族館から寄ってくれた方の、お菓子。

下着のパンツ頂いたり〜。  「なになに〜・・」って、男性からのプレゼントと想像膨らました人がいそうですが、女性ですよ〜、女性。 展示メンバーのおかあさんがジェインに似合いそうだと買ってきてくださったんです。


そういえば最近着てるTシャツも、イラストレーターの方たちからの頂きものです(嬉)。 カッコいいのがいっぱいです。


そしてつきたてのお餅。鏡餅は見たことがあったんですが、四角い大きなお餅は始めてです。

ギャラリーのみんなで頂きましょうって開けてみたんですが、そのまま食べられないので、家に持って帰って、朝頂きました。


「美味しかったです(笑)。ありがとうございました」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 12:37| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日最高気温のジェインの事務所。

そしてきょうは・・・・


午前中、仕事の原稿をず〜っと書いてました。 それで原稿をメールで送るんです。

・・が、どうしてもうまく送れないんです(泣泣)。


その顔でギャラリーに下りて行ったら・・。
展示メンバーの小田さんが「どうしたの?すごい顔して〜?」って・・


普段見せないきびし〜ぃお顔してたミタィ?。



きのう絵本のセミナーがあって、きょうは紙芝居塾。

ジェインと同じ様に続けてセミナーに出席するタフな人もいる訳だけど。

なんとか原稿書き上げるプレッシャーとスタミナの、二重苦のわたし!。


エアコンで銀銀に頭を冷やして一気に書き上げました。

ただ今、事務所の温度も30度〜?


暖房入れて、せっせとパソコンと格闘してました(汗)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 02:12| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

4時前に、起きています。

きょうは、朝9時からスタジオです。それで4時に起きてblogを更新したり、原稿書いたりしています。

早い時間の仕事になったのは、ジェインのオシリが入ってるからです。仕事先の方が、その都合に合わせて時間を決めてくれたから〜。

オシリは、ジェインのお尻のことじゃなくて、その仕事の終わらなければならない時間があるってことです。


この時間にメールを出したら、直ぐ返事がきました。 こんな時間に仕事をしてる人が何人もいるんですね(笑)。

きっと夜中や明け方に仕事をするタイプってことじゃなくて、仕事が終わらなくて今の時間になってることと思いま〜す。

パソコンで仕事をする人の労働時間は長そうですね?。

「当たってるかしら〜・・(ジェイン)」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 04:45| 東京 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

この『思い込み』って〜

この『思い込み』って、結構あるもので・・


Suicaの使い方なんて誰が教えてくれるの?。

こんな簡単なものだから、説明なんかいりません!。前の人の使い方を見たらそれでオシマイ。


だれでも知ってるようなことには説明も無いし、見様見真似(みようみまね)で覚えていくものです。


仕事の進め方や仕事のマナーも、自己流がほとんどだから、思い込みによる勘違いって結構多いんです。


編集者やデザイナーが、イラストレーターの作品を見るのが『当然・当たり前と思っている人が、多いこと・多いこと(笑)・・』

自分から積極的に売り込んで仕事をもらったくせに、うまく描けないと締め切りギリギリになって「止めさせてください」って平気で泣きついてみたり・・・。

言い出したらblogの字数が、どんどん多くなってしまいます。


自分のファイルをデザイナーや編集がみたらとても役に立って喜んでもらえるなんて『恐れ多い思い違い・・・』も多いんですよ。

良く分かってる人たちは、冷や汗のかきっ放し。


仕事をたくさんしている人は場数が多いから、徐々に「業界の常識・非常識」を、自然に身につけるのですが、外にあまり出てない人は、自己流の行動を繰り替えして『間違った思い込み』を蓄積していくんです(笑)。

「これでいいだろう」なんて何気に普段やってることでも、大きな勘違いって、いたるところでありそうです(笑)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 00:12| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

Suicaを無理やり穴に差し込むこと

『Suicaを無理やり穴に差し込む人』を目にしたら・・・

おせっかい役のジェインだったら、駆け寄って使い方を丁寧(ていねい)に説明し出すでしょうね!。


見ず知らずの他人から使い方の説明受けたら、「余計なお世話デス」って怒り出す人もいそうです。


そしてこの光景が現実になりました。

改札口にいるジェインの前の女性が、無理やりカードを差し込うとしてるんです。


おせっかいのジェインと言ったけど、怒りながら機械に「エイ・ヤー」って姿をみたら、怖くて声もかけられません。


駅員さんが出てきて、使い方の説明を始めているのですが、「うるさい!」と言って、無理やり切符を通す穴にねじ込もうと、繰り返します。

「機械の上にピーっとやってください」っていってるのに、まだ怒ってて・・

たまたま機械の上にカードが行ったら改札が開いたって訳です(汗”)。


開いた瞬間、すごい勢いで駆(か)け去ってしまいました。



無理なことはどんなに強引にやろうとしたって無理。


思い込みや自分の考え方を、無理やりさせようとしてるんです。

この『思い込み』って、結構あるもので・・

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 02:40| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

立派なヒゲでヒゲおやじ?。

さっき、イラストレーターの綱島ヒロユキさんが来てたんです。


「『ひげおやじ展』にでるんですか?・・・」

りっぱなヒゲがあったら、だれでも尋ねられれちゃいます(笑)。


『ひげ・・・』は R40という決まりがあるみたいなんで、まだ無理ですょ!。

久しぶりに良いお天気・・

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 15:09| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

久しぶりのオープニングパーティ〜

ジェインは11時半にギャラリーに戻って来て、DMの入稿の打ち合わせや取材の原稿の確認やなんだかんだで・・頭の中は真っ白け。

入稿したDMは『ひげおやじ展』 、まつばらあつしさんが企画した展示です。今月の1日に銀座のアップルストアでセミナー講師をしていました。

アップルストアでは、吉井宏さんや海津宜則さんも先生をしていて、15日は、この『ひげおやじ』のHAL_さんのセミナーも開かれるんです。

余談ですが、この『ひげおやじ』たち、40歳以上のヒゲをたくわえたベテランイラストレーターたちのグループ展です(笑)。

有名な人たちらしいんですが、吉井さんのことも知らなかったジェインですから、知らなくて当然ですね。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね
続きを読む
posted by ジェイン at 23:36| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

『えほんの国』の搬入

きょうは、朝から雑誌の仕事をしました。連休中もほとんど時間に追われてしまって、バートックのことはまったくできずじまい!。

blogもご覧の有様です(泣)。

夕方からは、あしたから始まる『えほんの国』の搬入〜。


やっといつもの時間に戻りました(笑)。


きょうも展示してると思って、見に来てくださった方がいたのが、嬉しかったです(笑)。

展示の準備中も、メンバーがとても明るい人たちなので、一週間楽しくできそうですね。

どうぞよろしくお願いします。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね
posted by ジェイン at 22:57| 東京 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

ゴールデンウイークどうしてますか?。私は・・

みんなに会ってないと寂しい気がします。でも、真夏みたいになったり次の日はぶるぶる震えてみたり、刺激だけはあります。

雷や地震のおまけ付き。JRにを移動に使ってたら、中央線が止まったり・・(笑)。

きのうは、九州から東京に出てきてる人から連絡があって会いました。関西の人たちもよく東京に出てきてるんですよ!。

東京には、日本中の出版社が集まってるから、意識してる人が多いんです。東京に住んでる人ほど、そのメリットに気がつかないのは皮肉です。


出版社とは物理的にも気持ち的にも、距離が近い方が理想ですね。

投稿などで採用されてってことでないなら、始めのきっかけは素晴しいっていうか?運っていうか『出会い』が大切だから・・。近くにいたらいつでも会えます。



それから、自分の絵の先生?を連れてやってくる人なんかもいて・・・

「ぜひ、先生をBartok Schoolの先生にしたらいいですよ」って、紹介してくれる人もいるんです。


りっぱな方かもしれないけど、ジェインが勝手に決めてるわけじゃないから・・。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね
posted by ジェイン at 08:51| 東京 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

運も才能、出会いを求めて。

いま、実力が発揮できないからといって、自分だけのせいとは言えません。

たまたま自分の上司と合わなかったり、お得意様の仕事と自分が描きたいイラストとが違っていたり〜。

上司が代わっただけで、見違えるような編集者になった人もいます。

決められたシチュエーションを言われた通りに描くのは、創造性という頭の体操がいらないので、楽な仕事です。

自由に羽ばたきたいイラストレーターにとっては、これはとても窮屈なもの。

まず、原稿料より自分の才能を生かせる場所で、仕事を始めることです。


自分の思いえがく環境に身を置く努力が必要です。仕事先を替える努力をしてみるのもいい方法です。


橋にも棒にもかからないような作品を描いていては無理だけど、自分に合う絵本の編集者にめぐり会えたら、見違えるような力を発揮する人もいますよ。

自分の努力や才能は必要だけど、出会いってのがとても大切です。

そして、いつも出会いの場にいる環境をつくっておきたいもの。

人には相性があるから、理想の恋人(編集者)に出会うまで、頑張って作品をつくって欲しいんです。

その人や、その仕事がやってくるまで〜。


来たときまでに、必ず成功させるだけの力をつけてください。

プレッシャーに負けない精神力もつけましょう。精神力は、普段の仕事や態度で養えます。

この世界は、出会いというドラマで、劇的に才能を開花させる人もいますから〜。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね
posted by ジェイン at 00:59| 東京 🌁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

「また、怒られちゃうかな(笑)」

雑貨・雑貨って言ってるイラストレーターは、素人ノリで仕事してる人多いんです。

「また、怒られちゃうかな(笑)」


バシバシ仕事をしてる人たちには、説明は一切いらないんだけど、また質問メールがたくさんきそうなので・・・

あくまでジェインの見解と思って聞き流してください。



商品のデザインやキャラクターを作ってメーカーが全国的に販売する雑貨については、大賛成です。

でもたったひとりで、商品作って、販売先探して、納品して、在庫のチェック・棚卸なんかして、ほんとにプロとしての仕事ができるもでしょうか?〜。

かわいいお店の店頭に自分の商品が並んだって、ほんとに小さなマーケットでは、収入はたかが知れています。

もちろんそれをきっかけに成功した人もいますけど〜。


どっちかって言えば、自己満足の世界に浸ってる人が多いのが気になります。


大手のキャラクター会社が販売に乗り出してるのなら、すばらしいことです。

メジャーデビューと自費制作の違いですね。

置かれた商品が同じお店の同じ棚に、たまたま置かれたからといって、それで喜んでいるようでは寂しいですね。

ジェインは、クリエーターはクリエーターが集中してやらなければいけない事っていっぱいあると思いますよ。

みんなが憧れるキャラクターの世界、並大抵の努力では成功は難しいと思います。

それを、組織で戦っている販売のプロ相手に、普通のイラストレーターがどこまでできるか・・・?


大体の雑貨好きのイラストレーターは、そこまでの戦略無しに行動してる訳です。


本人に尋ねてたことは無いけど、リラックマのコンドウアキさんも自分で商品作って自分で販売なんて絶対考えていないと思います。

クリエーターと販売は分業。両者とも自分の得意分野に全力を尽くすと言うこと。


企業からお声がかからないから、自分でやってみよう。 
お店に置いてもらえるから嬉しいなんて気持ちも理解できるけど。

プロの気持ちがあるんなら、それで生活ができるところまでマーケットを作りあげなければなりません。

そこまでの気迫も無しに「雑貨が楽しい・面白い」ってやってるから、ジェインには素人にしか見えません。

イラストやキャラクターで実力を見せられたら、『商品』の話も『絵本』の話も来ておかしくないんだから〜。

ままごとは確かに楽しいし、ジェインもたまにはやってみたいと思うけど(笑)。



午前中イラストレーターの人とギャラリーで待ち合わせしてたんです。

この人は、自分は雑貨もしてるって言ってた人なんだけど、話方・態度がまったく違ったんです。


どこが違うかとても面白く思ってお会いしたんですけど〜。

雑貨アーティスト?(ジェインは普段雑貨屋さんと呼んでます)とは、姿勢が違ったんです。

『仕事によっては、雑貨は媒体に自分を売り込むためのものと割り切っていること』

『仕事に私情は入れないで仕事をする』

そのほかにもありますよ・・・。



●彼女はイラストレーターになって日が浅いのに、充分な収入があること。
●自分の本も出しています
(当たり前ですよね(笑)自費○○なんかじゃないですよ(笑)。

プロにはプロの心構があって、プロにはプロの仕事が来るようになるんです。

イラストレーターとして自立するためには「お遊び的気持ちを減らして」、プロに徹してみることです。

「イラストだけで食べていけるようになりますょ!」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 01:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

花見の名所

天気予報では日曜日が雨のはずだったので、なんか得した感じデス。

それで都内の桜の名所に行ったのに・・・・


バタバタ地面を叩く青いシートを避(よ)けながら、桜見物と思いきや・・

「ジェインさん・・、まぁ一杯飲んでいってくだ・・・。

10mほどまた進むと、「おぉ〜、こっちこっち・・」

またビールを勧められ・・


その先にまた知り合いがいて〜


桜の花をじっくり鑑賞しないまま、帰ってきました。

仕事先や知り合いが多くて、ビックサイトの展示会みたい(笑い)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 10:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

きょうから新年度。

きのうビルのセコムがかからなくなって、警備会社の方を待ってたんです。

だから土風炉のみんなと話が途中のままになってしまって〜。 ジェインはその後帰ってしまいました。


人気の中華レストラン園林閣は満杯だったみたい。 みんなが集まる土風炉も多かったな〜。

寿司屋も出前の寿司の注文が多すぎて、店を閉めて寿司をにぎってました(笑)。

なにせ3月31日は、年度末。 会社の送別会で食べ物も花屋も、てんてこまいです。



こんな日は、お店に入りさえすれば運が良いんです。


「きょうはいっぱいで・・広い部屋が空いてません(土風炉店長)」


「いいんですよ、わたしたちは」

「なれてますから、10人部屋に20人で入ったって、全然平気ですから(ジェイン)」

「来た順にどんどん押し込んでください(ジェイン)」



ジェインが新年度期待しているイラストレーターが、何人かいるんです。 

まだイラスト始めて1年の人とか、全て独学でやってきてる人もいますよ。

絵本塾の方もいるし・・・・。


イラストレーターは、経歴がさまざまで面白いですね。

ナースって人も多いし、肉屋さんで働いていたって人も何人かいます。

『体力』と『仕事に対する責任感』ってとても大切なので、イラストレーターに向いてるかも?(笑)。 

ジェインも、いっしょにできることがありそうです。


「あ〜ぁ、もう4月になっちゃった。早いな〜」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 10:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

迷子の作品どこにある?。

ブタ展が始まってしまいました(汗”)。

実は展示メンバーの方々に「ジェインも作品が間に合ったら飛び入りさせてください」とお願いしてたんです。

作品はとっくにできてたんですが、置いた場所を思い出せないんです。ずっと迷子の子豚ちゃんを捜しています。

ジェインの創作は、仕事を欲しいと思って作ってるんじゃないから「しっかり楽しむだけでいい」んだけど・・。

『何を作っても・描いても』自由。

でも毎回、テーマを持って作ってるんです。

それがちゃんと出てるかは、みなさんが判断して、感想を教えてください。



イラストの場合、自分が描きたいものを描くとか・好きなものだけ・・など、自分勝手に作品作ってばかりいては、ひとつも仕事につながりません。

需要があるイラストを描く必要があるからです。


「そんなの、当たり前じゃねぇか〜」って直ぐ思った人・・
その人程、『自分のための自分勝手なイラスト』を描いているんです。

極端なこと、たとえイラストが下手でも需要があるイラストを描いていれば仕事はできると言うこと。

「今度は私のことだ」と汗をかいている人もいますよね!。


質の高いイラストを描くことはとても大切だけど、仕事にならないイラストをいくらかいてもこれは悲しいこと。

下手だけど仕事をばしばししてる人たちは、描くという充実感はあるけど、いつもドキドキしています。


どっちが先に成功すると思います?。ほとんどはドキドキ派です(笑)。


絵がうまいだけの人は「自分自分が強い、アーティストタイプ」なので、マーケティング力が無いんです。

下手でもがんばってる人は、絶えず相手・仕事先をドキドキ気にしてるので、求められているモノが見えるんですね。


だから皮肉だけど、下手でも一生懸命発注者についていく人や・合わせられる人、努力を続ける人が勝っちゃうんです。

今日はアーティスト・明日はイラストレーターなんて、器用に使い分けることって難しいことだから、しばらくイラストレーターに徹して、作品作ってみたら良いと思います。


イラストじゃなくて絵に自信がある人は、「ジェインさんは、展示作品の線引きはありますか?」って聞いてきます。

ジェインは「自己中心的でレベルが高いもの」より、下手でも需要があるイラスト「将来イラストだけで食べていける人」で考えています。

難しいこと言ってるより、みんなに好きって思われるメッセージ性が高いイラストの方が、100倍好き。

ジェインの大好きな『ノバうさぎ』みたいにね。



そんなことを言ってる場合じゃなかったですね。 今の私は、家出をしてるジェインブタの捜索・・

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 23:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

気力体力が、もっと欲しい。

西武線の駅で電車を待ってたら、「突風で、運転中止のアナウンス」が流れてました。

こりゃダメだな〜って思ってたら直ぐ電車が来たんです。 まだ運には見放されてはいません(笑)。

と思ってた矢先・・・
きのうは風で傘が飛んでっちゃうし、きょうはつけまつげが・・・。


ジェインがギャラリーに戻った時には、水野先生が帰られて後〜。

「先生に作品見てもらったの〜?」

「あのにぎやかな方ですか〜」



「人に忙しいって泣き言いうな〜」ってジェインが言っておきながら、ギャラリーの仕事が遅れ気味。 「徒歩ホホッ」「徒歩ホホッ」

「DMの原稿どうなってるんですか?」「最終メンバーは?」「・・・」
一度に思い出そうと思っても、風が強くて口を開けられないんですよ。

資料を見なければ、どれが誰か・誰がどれかなんて、混乱気味。


体力無いな〜、ジェインは。 物事を整理して機能的に片付ける能力が乏しいみたいです。

「みなぎる気力がホシイ〜」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 02:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

『いそがしい』は禁句

きのうの夜 家に帰る途中、突風が吹いてきて傘が空高く飛んでいったんです。一瞬のことで、傘の残骸を探したんですが見当たりません。パーティの二次会の人たち、大丈夫だったかな〜?。


きょうの予報は天気が大荒れになるはずなんですが、カラッと晴れていますね。ジェインはこれから狭山に行ってきます。


その前に、慌てて日記の更新です。
「しばらくサボってばかりいたじゃない?、最近どうしたの?、毎日更新して(イラストレーター)」



こんな時、「忙しくて!」っていうのは、禁句です。 忙しいのは当たり前の世界。「いそが・・」の中には、自分のいい訳が潜んでいる訳で・・・。


優秀な人・仕事がよくできる人たちから、この『いそがしい』って言葉を聞いたことはありません。

凡人は、つい忙しいから・○○だからなんて口走ってしまいます。一時期のジェインも連発のように口から発したこの言葉です(反省”)。


新人やバイトとイラストレーターの二束のワラジの人たちを見てると、仕事が増えてる人と、何時までたっても何も変わらない人に分けられます。

何も変わらない人は、今まで仕事に結びつかない作品を、何の改良も加えないで売り込みに行ってる人。

需要が無いイラストか・魅力に欠けるイラストか、仕事のイラストとして適応性に問題を抱えているか・・?。

とにかく発注者の心を動かす力が無い・足りない作品ということです。


売り込み先変えたって、無理な話ですよね。


みなさん、「だったら、直ぐ作り直せばいいじゃないか〜」っておっしゃいますが・・。 ジェインもそう言ってます。

でも、直せないんです。作り直したくないのかもしれません。 「時間が無いんです」 「時間ができてからヤリマス」 仕舞いには、「いつか作ってきます」


「作ってきます〜」って、ジェインがお願いして作ってきてもらうものでも無いし〜。 突き放す様ですが、作るも作らないも第三者には関係ないことです。

「あくまで自分のことですよ」


自分の作品を大切にしたいなんて思うんなら、イラストレーターは諦めて、アーティストを目指してください。

イラストレーターの仕事は、発注者から仕事をもらって作品を印刷物に仕上げて初めて完成します。


たえず第三者の発注者やクライアントを意識して行動しなければならないんです。

だから敏速な行動が大切。フットワークの軽さ、チームワークも求められます。


仕事が少しずつ増えてきてる人たちは、さっさと対応しています。 気がつたら修正。 仕事が取れないファイルに気がつたら、直ぐ作り直しです。 

『手間をいつも惜しんだり、自由時間・バイト時間、人に寄っては遊ぶ時間・睡眠時間・テレビを見る時間を』削れないようでは、どうヒイキ目にみても10年後は・・・(泣)。

未来の自分は、今のこの状態を嘆くことでしょうね。 「10年後の私はどうなっちゃうの」って!。


ファイルを仕事用に作り変えたり、発注者のお好みのテイストを取り入れたりするのを、ためらっていてはいけません。私たちの仕事は商業イラストだから。

さっと作り変えるってことは、仕事に対するアクティブな姿勢もみてもらえるし好感触。 副産物として、『どんな時でも対処してもらえる』って信用もついてきますよ。

イラストの直しなんかなくても、通信販売のいつでも返品・交換できますよって姿勢は、安心感もたれるます。


とにかく『考え過ぎないで 直ぐ行動〜』・・・

それでは行って来ま〜ス(笑)。

早く戻るからネ!。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 07:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

「約束破っていいですね!」

ジィインはみんなに良いところを見せようとイナバウアーに挑戦中。

まだ氷の上では試したことがないのですが、
だれもいない事務所で、両腕を高く大きく上げて
体を逆エビにのけぞらせて練習してるんです。

ときどき、「ボキ」っと音がすると
体のコリがどっかに消えてくれて
気持ちいいんですよ。


氷上ではまだ一度も試してない大技ですが、
「もう止めることにします」


「日曜日に見せてやる」なんて大見得を聞いた方たちゴメンナサイ(泣)。


夜のニュースで、カワウソがイナバウアーをやってる映像が出たそうです。

これがなんともグロテスク。

「ジェインさんもコレやってね(イラストレーター)」

話題になってることには、好奇心いっぱいのわたしですが、
カワウソ・・ってのは、抵抗があります。


もともと真央ちゃんファンのわたしが、イナ・・ってやってはいけない技。

もうスケート場でも練習でも、止めちゃいます。

披露する約束、ゴメンなさい。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。


posted by ジェイン at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガムを噛んだら・・

ジェインが野球にくわしいと思っている人は、誤解です。

たまたま野球関係者が身近にいたから、球場に足を運ぶようになっただけです。

その証拠に、ガムを噛みながらプレーをする人たちは、全部ロッテの選手だと思ってました(汗)。(ホームラン打ったらロッテリアの商品券くれるんでしたよね!)

だからきょうの試合も昨年のチャンピオンロッテの選手がいっぱいいると誤解してしまって・・・。



テレビのスピーカーから繰り返される「世紀の大誤審」、この言葉って北朝鮮の放送に勘違いしてしまいます。

あの悪審判の裁定ぐらいに『世紀の・・』って大々的に言うのは、しゃくじゃないですか。

早く気持ちを切り替えてって言ってるうちに、メキシコに勝ってしまいました。


今週のバートックはお客さんが少なかったけど、作品は良かったと思います。負け惜しみじゃないですよ。

明日はもう、次の初日。試合は見れないけど、キシリトールのガム噛んで、京橋のバートックから応援してますょ〜。
posted by ジェイン at 01:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

庶民はブタ。

雅子さまたちが庶民の生活を味わう為に東京ディズニーランドに行ったという報道。


たしかに仕事や特別な用事でデイズニーランドに行ったら、わたしたちでもミッキーが握手してくれます。

でも私用や家族で行ったらミッキーに会えるっていうか、遠くからパレードで手を振る小さなミッキィを眺めるくらいです。


うちには、あかずきんちゃんに登場する狼やピノキオのゼペットじいさん、3匹のこぶたぐらい。
グーフィーも見かけるけどこどもたちが取り囲むので、なかなか近づけません。


庶民にとったらチップ&デールやブタさたちに会ったくらいが、ディズニーランドでの話題。



ブタのわたしだからってこじつけではありません。

ブタの作品ジェインも考えてるけど、難しいんです。

(『ブタ展』に乱入したいからです)

アイデアのある人って、うらやましいな〜。


『生みの苦労が、ヒトを成長させる』

誰が言ったか定かではないけど、それにかけてみたいな〜って思います。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 01:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

野球で怒って、タクシーに乗って怒る!。

朝タクシーでスタジオをに向かう途中、ず〜っと怒ってたんです。

ワールドなんとか・・。
8回に西岡選手がアウトになったこと・・
だれがみたってセーフですよね。



「運転手さん、そこ、道が違いますよ。また一方通行の反対側に入っちゃって(怒”)」
タクシーの運転手さんは、謝っておけば適当に済むって気持ちががありあり。
何度も道を間違えて遠まわりします。




あの野球の判定は、日本人を差別してる判定じゃないの?(私だけが思ってることかしら〜)
言ってはいけないことを言ってしまいました。

「野球はアメリカだけのもだと思ってるんだったら、世界大会なんかやんないでよ!(ジェイン)」
アメリカチームの試合にアメリカ人の審判はおかしい。

「ぜったいにおかしい」

「球審が自分勝手にアウトを決められたら、試合を始める前からどっちが勝つか決まってるもの〜」
何でも一番で正しいと思ってるのが、アメ・・・。



運転手さんそこは一方通行で、そこに入ったらまた一周しないといけないんですよ。
ちゃんと道走ってください。
カーナビもあるんだから〜。



惜しい惜しい試合を、後味の悪い負け方で・・・


夜、「アメリカ人はどうこう・・・」って話になって(汗)・・。

さっき、ようやく結論がでたんです。


あの主審は問題が多い人らしいんです。
それで、彼が一番悪いって。

やっと結論が出たので、これから寝ます。

「熱く応援するぞ〜」

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 02:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

☆おめでとう☆

今さっき、嬉しいメールをもらったので報告です。


イラスト塾一期の方がパパになりました。

とっても可愛い赤ちゃんで〜す(笑)。

目と鼻がパパにそっくり〜。


みんなも心配してたから、まずは日記で・・・

posted by ジェイン at 22:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

きょうは 小雨日より。

小雨が降ってたけど、傘もささずにギャラリーに駆け込みました。

11時半、ぎりぎりセーフ。


朝、別件の仕事をしてたのでギリギリになってしまいました。

お昼に編プロの方が打ち合わせにきました。

一瞬、忘れ・・・ていました(汗”汗”)。


打ち合わせをしました。

とてもいい方でした。


最近知り合いになる編集者は、良い人が多いんです(笑”汗”)。




イラストの仕事がたくさんあると言ってました。


「これはありがたいです」

みなさんも仕事をする機会が増えそうです。


出版社の方によって ジェインが特集記事の仕事する時、イラストレーターとセットで仕事を発注してくださるかたも多いんです。

「ジェインさんと○○さん、同じ本の仕事してましたね〜(イラストレター)」

それは編集者のご好意です(笑)。



これからご近所の編集者が来てくれるんです。


きょうはジェインのお客さんが多いかな〜・・・

いま、保井Bartok支配人が来たみたい!

ギャラリーに行ってきま〜ス!(笑”)。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

飛び込んできた『迷い人』

仕事は利益を生み出さなければ、仕事とは言えない訳だけど・・・


だからと言って、50・100円の利益をあげても、その管理に何倍も労力使っては、商売とは言えません。

1円でも報酬をもらったら、その仕事に責任をもたなければなりません。

みなさんご存知のように、今の私にはそんな時間も暇も無いんです。


だからイラストレータを発注者に紹介しようと手数料を取ったり、それで利益をあげようなんてないんですよ。

イラストレーターを紹介するエージェントではないから〜。

あくまで展示してくれてる人へのサービスです。



「あぁ〜、そうなんだ。サービス・タダだったら、これもあれもお願いしま〜す(○○さん)」


「ただだったら、これもあれも・HPも」って言われても、困るんです。こちらも人手がないので、1年くらいの期間ごとに情報を入れ替えて保管していますから〜(大汗”)。





有益な情報を提供することで、ギャラリーのイメージを良くしたいということですね(笑)。

そこから信頼感を共有できるわけだから〜。

「ハイ使用料・手数料」と言うギャラリー側のビジネスという視点だけで、考えてはいけないんです。


「バートックがいいな〜」って、心から思ってくれるアーティストを、大切にしていきたいんですから。



そういう視点で考えたら、タダでいろんなことをやったって不思議はないはず。

『無料サービス』っていうインパクトも、セールスポイントですね(笑)。



「それで、発注者からお礼をもらうんですか?、イラストレーターから手数料〜?(人づてにやってきたイラストレーター)」


「だからッ、・・お金はもらってません(ジェイン)」


「タダより高いって言いま・・・(人づてイラストレーター)」


「仕事の仲介をする人は、リストにある人ですから〜安心してください。あなたはリストにありませんから〜(ジェイン)」


いちばん困ってるのが、ジェインから連絡とった訳でも無いのに、何十分もしつこく・しつこく同じ質問を繰り返してくること・・・。

いくら親切に説明しても疑り深い人には、良い答えは湧いてきません。

「人を信じられない人が、他人の意見に耳を傾けることは考えにくい訳だし〜」


今までの、自分の悪い経験から抜け出せないんです。

「人を信じられないのに頼りたい」気持ちは同情します〜。


ジェインは、イラストレーターの心のカウンセラーじゃないんですョ。


すっかり疲れてしまいました。



人が集まってくるという所にはいろんな情報やビジネス、『迷い人』が飛び込んでくるものですよ。

人気blogランキング 応援ぴかぴか(新しい)お願いします。
クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 20:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

札幌に来ています。

ジェインは北海道に来ています。

気心の知れたスタッフのみなさんと一緒なので、旅行気分。
だからと言って遊び半分に仕事をするわけではないですよ(笑)。

でも夜の札幌に胸ワクワク。

美味しいものがたくさんあるからですね(笑・笑)。

飛行時間も1時間半なので、名古屋くらいの距離で仕事をしてる感じです。


こちらに来たときは、偶然大雪になったり雷・強風と自然環境の厳しさを味わっています。

今回は、ぽかぽか陽気。

ジェインがかぶってた防寒帽子にみなさん唖然!。

「こんな寒い格好は、小学生だけだって・・・。」


たしかにギャラリーの方が寒いんです。仕事の合間に何度かギャラリーに電話を入れました。

posted by ジェイン at 18:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。