2005年07月05日

台所事情(3)

イラストも例外ではありません。

今まで、カット3000円で描いていたものが、制作費が半分になったからと言って、半分になるとは限りません。

『編プロ』も減った部分を少しでも取り戻したいのです。

半分が1500円なら、もう少し色をつけて1200円や1000円などと言う値段を、「一応言ってみる」

(ダメモトの気分ですね!)




出版社によっては、雑誌のクオリティを下げないように、編集者に自由に使えるお金(取材費)を渡しているところもあるんです。

取材がしやすかったり、原稿料をまともに払う処には、いいスタッフ(ライター・カメラマン・イラストレーター・スタイリスト)が集まるものです。


『編集プロダクション』でも、とてもいい会社は、未だにたくさんありますから、ご安心ください。

みなさんから、「早くそのリスト」教えてくれ!」って言われそうです・・・・


みなさんが一挙に押しかけ、『編プロ』の方々に迷惑かけちゃうので、控えま〜す。




めちゃくちゃやってる処は淘汰され、良心的な処だけ残ると思います。


そうそう、イラストのお話でしたね・・・・・

何時も日記読んでくれてありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。
posted by ジェイン at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

台所事情(2)

そのように仕事を請け負う『編プロ』は、自社の社員にかかる負担も増大しています。 

もともと忙しい仕事の上に、制作費が半分以下になっては、そこから外注する経費を、低く抑えなければなりません。


写真は、記者が自分で取ります。

下手なカメラマン使うよりは、経費もかからずキレイに撮れるからです。

カメラの性能もいいからですネ!。


下手なカメラマンは、ポラ(ポラロイド写真)ばかり取りたがるし、シャッターも必要以上に切るので、フィルム代・現像代が倍くらいになります。

全てを含めると、まともなカメラマンより、お金が掛かることが多いんですよ(笑)。


貸スタジオを使っている時は、時間も長くかかるし・・・・

スタジオ代がどんどん加算されて・・・




借りられる写真(ポジ)は借りてきて、撮影代をうかせます。 


店取材などの記事も、自分のとこから自前で取材すると、経費が掛かるので、他の情報から頂くところまであります。

記事にミスがあったりでもしたら、同じミスが他の本にそのまま出ることもありそうです。

この事を、学校などでは「カンニング」と言うんでしたっけ?。



話は本題・・・・・

では、イラストは?


何時も日記読んでくれてありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 22:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

台所事情!

出版社には出版社、『編集プロダクション』に編プロの差し迫った事情があるのです。


昨今の出版不況や、流行の経営手法からも影響しています。

企業は、効果が期待できない広告やパンフレットなど削減を続けています。

この影響を受け、潰(つぶ)れていくデザイン会社や『編プロ』がたくさんあります。

全体の仕事量が減っているのです。(一方、Web関係の仕事があるのですけれど・・・)



出版物で言えば、経費を極力減らしたいのです。 

だから、出版社自体の人員を減らしたいのです。

主婦の友社など、例外はありますが・・・・。



出版物を減らすと、売り上げも大幅に減るので、それはそのまま・・・・

自社体制では、「制作費がまともにかかる部分」を、1/2〜1/3の制作費で、『編プロ』にまる投げしています。


出版社も、管理人(編集長)を一人、立てれば済むのです。



出版物のレベルは、気にしないでください。

そういう状態では無いんですから〜。

不景気。



仕事をどんどん発注される『編プロ』はホクホクでしょうか?。


「・・・・・・・・・」

悩んでいるのです。

普段でも、下請けの編集業務。

普段でも、過酷なスケジュール。



制作費は、半分以下で、その中に取材費、イラスト・写真も入っているのです。


自社の人件費、『編プロ』から新たに発注する写真代・イラスト料金などもあるのです・・・・。

今までの事例を考え、廃業を決意したところもありました。




「こんなことに負けてはいられない」と、どんどん仕事を引き受けるところもあるのです。

何時も日記読んでくれてありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

posted by ジェイン at 19:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

出版社・編プロの実情

ジェインの所には、相談や質問が多いんです。 blogのせいかもしれませんね?。


相談には、時間の許す限り、丁寧にお答えしています。

でも、追いつかないのが現状です。 


実は、みなさんからの相談や質問に答えるために、自分で調べたり、詳しい人に聞いたりすることが、とても勉強になっているんですよ(笑)。

だから、相談も質問も大歓迎。


でも初歩的なことは、一度ネットなどで良いから、自分で調べてから、メールくださいね!。




今回も、その中の一つ『編集プロダクション』

『編プロ』の仕事は、企業のカタログ・編集企画もののパンフレット、雑誌・書籍などの編集業務をしています。

仕事の内容も多岐に渡るので、イラストの仕事も多く、売り込み先を見つけるには、手っ取り早いかも?



出版社によっては、丸抱えで一冊全部『編プロ』にお任せしているところもあります。 

出版社の人員・人件費など諸事情もあります。

最近は、自社制作だとお金が掛かるので、安い値段で編プロに委託するケースもあるのです。

何時も日記読んでくれてありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

続きを読む
posted by ジェイン at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

プロ発注者は何でもできる。

以前の日記でも触れましたが、編プロ(編集プロダクション)を経営してる人で、大活躍している人がいます。 ジェインもお世話になっているんですよ(笑)。

最近は、会社を縮小したり、解散したりする話ばかり聞いているので、彼に会うと元気がでます。 

元々ライターの仕事をしてたのですが、仕事がどんどん増えるので、仕事先から法人にしてと言われて、会社組織にしたばっかり(1年くらい経つかな〜)。


何時も日記読んでくれてありがとうございます。
人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

続きを読む
posted by ジェイン at 15:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

戦う編集者

居心地のいい会社に、サラリーマン化していく編集者。 生活の保障もしっかりしていて、緊張感に欠けがちです。 フリーのイラストレーターとは、だいぶ環境が違いますね。 だから、お互いに気持ちの接点が持てないんです。

組織(会社)の中の総合点で仕事が評価される時は、自分の仕事の質に、それ程緊張感は持てなくなるのかもしれませんね。

個人(フリー)の場合は、作品の仕上がりが、まともに次の仕事に影響します。 だからいつも、ドキドキハラハラ。 生活もかかっているから〜。

(厳しい環境に身をおいています。)

ところが・・・・・

人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。



続きを読む
posted by ジェイン at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

編プロ

イラストで生活できないから、編集プロダクションでバイトしてる人も多くいます。 でも、ジェインはお薦めはできません。

一見、イラストとまったく違う職業より、同業の仕事に思うのでしょう。 でも、時間に追われることが多く、却(かえ)ってイラストから遠ざかってしまうのでは?。

危惧しています。

たまには、簡単なイラスト欲しい時、「描いてみる・・・?」

人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

続きを読む
posted by ジェイン at 10:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

売り込みがすごい編集プロダクション。

編集プロダクションといえば、先日バートックギャラリーに打ち合わせに来た編集者の方が言ってましたが、イラストレーターの売り込みは、毎日相当な数になると。 

わーい(嬉しい顔)彼女、Sさんはバートックで展示したイラストレーターに何度も仕事出してくれている人です。 先日も一年間の連載もらったと、イラストレーターの方から連絡いただきました。

どちらかといえば、新人イラストレーターが仕事もらい易いのは、編集プロダクションの方ですね。 だから、編プロ中心に営業活動してる人たちもいます。 大手出版社子会社の編プロから、2〜3人のところまで、規模もさまざま。 私も仕事もらったり、新規の仕事先紹介していただくこと、多いです。

ただ、注意したいことは・・・・

人気blogランキングに参加しています。応援よろしくぴかぴか(新しい)お願いします。
毎日一回、クリックしてくださいね。

続きを読む
posted by ジェイン at 09:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 編集プロダクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。